So-net無料ブログ作成

2016/02/28 セグンドゲーム会@SC市川浦安 [┣ 自蹴]

日曜日に
スポーツコミュニティー市川浦安にて開催されたセグンドゲーム会の模様を
写真と動画で振り返り。


浦安公式>新着情報>
2016.02.09 【セグンド】2015シーズン感謝イベント「セグンドゲーム会」開催のお知らせ!
http://www.bardral-urayasu.com/news/2016/02/2015-10.html

2015シーズンのセグンドとしての公式戦はすべて終了いたしましたので、
応援していただいた皆様に感謝の気持ちを込めて、
選手一同で企画・実施させていただきます!

このメンバーでの最後の活動となりますので、お時間のある方は是非、ご参加ください!



今季のセグンドは、1/11(祝)の関東大会1回戦をもってシーズン終了。

個人的にはリーグ戦13試合、選手権予選計5試合と
セグンドもかなり試合観ただけに
応援してる側としても厳しいシーズンだったと振り返ったりしますが、
でも最後があの1回戦で終わってしまうよりは笑顔で終わりたかったので、
ファン感イベントとしてのゲーム会を企画してくれて、嬉しかったです。

20160228_140613.jpg

開会式での挨拶は宮崎岳。

20160228_140623.jpg

慎と、マツと、直人以外はセグンド選手勢揃いでした。

開会式の後、アップがてらの鬼ごっこ、ストレッチ、
ハーフコートでのミニゲームを経てから、
大人1面、小学生1面で通常のゲーム。

とは言っても、
セグンドチーム3人対女性だけの参加者5人で、
女性参加者だけの時はアウトオブプレーは全て参加者チームからリスタート、
ファウルは全てPK。

あるいは、セグンドチーム4人対参加者(男女混合)5人と、
必ず選手チームにはハンデをつけての試合。

ということもあって、
大人コートはどの試合も漏れなく盛り上がっておりました。
ひたすら笑ってたなー。

20160228_150436.jpg

身体を張って公約実行してくれた某選手。さすがです!

おかげで、指導していたスクールの子供や親御さんから
居ることに気付かれていなかったという話(苦笑)。

20160228_160331.jpg

20160228_154228.jpg

20160228_151153.jpg

20160228_160241.jpg

選手なみにやたらと上手な参加者がいました。
(普通に申込みして、普通に参加費支払っていた)
ボールを持った際に、選手から『右足ないよー』って野次られてました。

20160228_160601.jpg

20160228_154844.jpg

この手のイベントになると、橋谷コーチのゴレイロ姿も見れます。
時折ファインセーブもあって、沸かせていました。

自分が組み分けされた緑ビブスチームと、セグンドチームとの対決時、
宮崎岳が『Dashさんの股抜けば勝ちでしょ』と言って。

そして実際、試合が始まったら股抜かれる抜かれる。

岳だけじゃなくって、浅野佑多にも島田大陸にも。
もう、完全に遊ばれてました・・・。

いや、そこまでいじられるならば本望です!

本望ですけど・・・覚えておけよ宮崎岳(笑)。

話が前後しますが鬼ごっこでも、
スタートの合図の瞬間に後ろからタッチされて
誰かと思ったら岳だった、ってのがありましたよ。
どこの悪ガキだって云う。

20160228_161016.jpg

20160228_161027.jpg

20160228_163159.jpg

最後は参加者とのジャンケン大会で、
選手達の私物(ウェアやらシューズやら何やら)プレゼント。

数十回やったジャンケンで、勝ったの3回くらいしかないくらいで
悉くこの手のプレゼント対決には縁がありません。

20160228_162919.jpg
翌日2/29に退団発表のあった二人。
ストレッチポールの時に、なぜか混じってジャンケンしていた(でも負けていた)。
あなたたち、自分で買いなさいよ。

全員集合して記念撮影があり、
そこで最後かと思いきや、もう一人公約実行した選手が。

20160228_164054.jpg
ジャンケン大会の景品に、こんなモノを紛れ込ませていたようです。



ゲームの模様も少し動画撮っていたので。
最初の20秒がおススメです。新造ファンに。




最後に。

イベント開会式でかなりの時間を割いて、ある企画を実行させてもらいました。

企画に賛同してご協力頂いた多くの方々、
それから、農塚壮志、橋谷氏、露木氏、
実行への許可を出して頂いたスポーツコミュニティー市川浦安様、
本当にありがとうございました。

協力頂いた方への報告用にその場面も動画を撮っていて、
あとから見返してみたら、お子さん達は飽きちゃってた雰囲気もあり、
そこはもう少しちゃんと準備すべきでしたとの反省はあります。

もう一度復帰を目指すと決断した選手に対して、
何かちょっとでも後押しできるものがあれば、との思いです。

twitterでも書いたとおり、
こういったサプライズは、ほんとにもう、今回限りにしたいので!
復帰もそうだけど、怪我をしない身体づくりも一緒にお願いしたいです。


20160228_224132.jpg

選手メッセージの付いたお菓子。
パッと目についた某選手のを頂いた後で、
小学生ゴレイロくんが自分の所にやってきたと思ったら、
『はい』と言いながら、
これくれました(^^;;


2015-2016シーズン、セグンドのみなさまありがとうございました。
こわいサポーターですみません。
これ仕様ですから、諦めて下さいとは言わないまでも
仕様を理解して上手くあしらって下さい。
前述した宮崎岳のように(まだ言うか)。


新しい旅を始める選手達にとっては、
願わくば、ここに居たことが思い出したくない過去では無く
思い出してくれるような過去であってくれたらなって。


そして、
来季も、うちでフットサルを続ける選手達にとっては、
目指す未来に向けて頑張っていって欲しいです。
何の為に人生をかけてまでやるのか。その答えをピッチ上で見せてくれたらなって。

来季もまた頑張っていきましょうぜ。


関連過去記事
2015/02/14 地域CL出場記念ゲーム大会@SC市川浦安
http://dashurayasu.blog.so-net.ne.jp/2015-02-16-1

2014/09/28 セグンドクリニックゲーム交流会@SC市川浦安
http://dashurayasu.blog.so-net.ne.jp/2014-09-28-1