So-net無料ブログ作成

2015/12/20 ゼビオ奈良県フットサルリーグ1部 クロタロ奈良-ファランジート [┏ 蹴球]

6-7月頃、
思い立ってファランジートのリーグ戦スケジュールを調べた時があって。
その時点で、Fリーグ(プリメーロ)、関東1部(セグンド)の日程と
全く被っていなかったのが、たしか12/20の最終節だけでした。

そこから頭の片隅にはずっと入れていて、
でも結局、交通機関の予約を入れたのは3日前。

なのに、
試合前日、東京に居る長本さんの写真を見かけてしまい、
明日いなかったら無駄足じゃん!と不安になって、
長本さんの横で蝶ネクタイしていた人にメッセージ送って確認取ってました。

当日朝から成田空港に向かい、初LCC を体験し、
高校2年の修学旅行以来の奈良に、若かりし日の事を思い出し、
近鉄奈良駅近くのカフェでほっこりするようなカフェご飯を頂き、
その度にSNS投稿したい心境に駆られていたのをぐっと我慢しつつ、
試合会場へ。

KIMG3713.JPG
この地名を読めるようになったのは、
このサプライズ遠征の収穫です(笑)。

近鉄生駒線の平群駅に着いた時、
駅前にタクシー居ないんじゃないかと不安に陥りました。

タクシーは一台だけ止まってましたが、運転席に人がいませんでした。
でもエンジンかかったままだったので、
駅のトイレに行ったのだろうと数分待っていたら、
実はシートを倒して運転手は中で寝ていたっていう…。

KIMG3716.JPG

メインアリーナ観客席に入ると、
ジャケット着た人をすぐに見つけられたので、
右手奥まで歩いていって、ダイの真後ろついてから声をかけたら
それはもう、体育館に響くくらいの大声で驚いてくれました。

その驚く顔見るために黙っていたのですから
その時点で、こっそり観に行った甲斐はありました。

20151220_1.jpg

さて、試合。

最終節の一つ前で、県1部優勝が確定したクロタロ奈良が相手。
一方のファランジートは試合前で勝ち点差4の2位。

奈良県フットサル連盟 公式サイト → http://narafutsal.main.jp/

当然のことながら予備知識皆無の奈良県リーグ1部。
長本監督の雑な紹介(笑)により、
観戦をご一緒させて頂いた女子チーム(basilissa)の皆様から
両チームで見るべき選手を数名教えてもらい、
更にアップで見た個々の選手達の感じから
首位のチームが攻める展開になるのかなー。

と、ぼんやり思って試合見始めたら、
前半先制したのはファランジートで。

その後、一旦はクロタロに追いつかれるも、
再度の勝ち越しゴールを挙げると、
そこから立て続けに4得点をあげ、5-1のリードを保って折り返します。

前半の時点で試合の勝敗はついていたので、
ハーフタイムに技を見せようとして失敗する監督。

20151220_2.jpg

後半立ち上がりにちょっと危ない場面が続いて、
ここで相手が点を取ったら、また流れが変わるかもしれなかったでしょうが、
後半3分にファランジート追加点。
そして、その後PP(パワープレー)を始めたのもファランジートだったり。

試合終盤、少しずつDFのマークが緩くなり、2失点を奪われ、
最終的なスコアは ファランジート 7-3 クロタロ。

KIMG3720.JPG

勝っている中でのPPや、
この日のベンチメンバー全てを試合出場できたこと、
そして見ている人が面白いと思ってくれる試合にするため、等
試合終わってすぐ、監督と話が出来て。

今回のサプライズ遠征。
文字通り、監督を驚かせるつもりで行ったの以外では
久しぶりにトヨ(豊永)のプレーを見るのが楽しみだったので、
試合に過度の期待はしていませんでした。

加えて、この直前に繰り広げられていた2部の試合が
ゴールスローで投げ合う展開がちょっと多くて
1部の試合も似たような展開だったら試合楽しめるかなーと若干気になっていた訳ですが
いや、ほんと、試合楽しかった。

あと、この試合、
両チームの選手達と、審判たちの関係が印象的でした。
ジャッジに文句言う詰め寄る、なんて場面は殆ど無かった印象。

上級審判のなんだかなーって態度に関するこぼれ話も
試合中に見られる選手のなんだかなーって態度も
自分が観る試合では度々あって、ちょっとげんなりしていただけに、
(この試合だけだったのか、リーグ通してなのかは知る由もありませんが)
審判と選手が良い関係を築けているんだろうなって。

KIMG3714.JPG

昨季はバルドラール浦安セグンド所属の豊永直樹さん。
ゆとりのエリート、も今は昔。
一対一でのコミュニケーションが取れる人間に成長してましたので、
社会人経験は大事です。

『関東のみんなには、豊永成長したな!と書いて下さい』
と試合後に釘をさされましたので、
この試合についての豊永評は全世界公開しません。

知りたい方は、試合会場で会ったら直接自分に聞いて下さい(笑)。
ちなみにトレス浦安店で会ったセグンドの子達には既に言ってる。

ただね。
『(2得点とってた)前節観に来てくれたら良かったんですよ!』って
簡単に観に行けるかっつーの。


以上、
日曜18:10試合開始というスケジュールのおかげで、
復路の選択肢が夜行バスしかなくて、
案の定、翌日まともに仕事できませんでしたけれど、
それでも行って良かった奈良弾丸遠征のお話でした。

長本監督、
ブログに写真がっつり載せてくれたおかげでリンク貼れません(苦笑)。

KIMG3693.JPG

KIMG3695.JPG

KIMG3702.JPG

往路の初JestStar。