So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のばんごはん(成城石井舞浜イクスピアリ) [楽食]

そう言えばリニューアルしたんだっけと立ち寄った
イクスピアリの成城石井にて。

20160620_193036.jpg

肉屋仕込国産肉ハンバーグと自家製ローストビーフ丼。
定価799円。

なのですが!

目の前でお店の方が半額シールを貼ったこともあって
迷わず購入しました。このお値段ならば悩まず買いでしょう。

20160620_193116.jpg

成城石井がプロデュースするワインバー
Le Bar a Vin 52(ル バーラ ヴァン サンカン ドゥ)。

・・・がプロデュースしたお弁当ってことで、
(プロデュースのプロデュース、くどい!)
実際食べている時はワインが飲みたくなりました。
そのくらい肉々しいです。
ハンバーグの下にも肉があって満足できる量。

他店舗でも売っているのか分かりませんが、
見つけたらぜひお試しあれ。



2016/05/22 第32回全国選抜フットサル大会 関東大会2日目(栃木県立県南体育館) [┏ 蹴球]

前日に行われた1回戦東京都選抜戦に勝利したという速報を目にして
急遽、小山行くことを決めました。

一番見たかったのは、ガミなんですけどね!

ということで観戦した感想をちょっとだけ。

千葉県選抜を観に行ったので、準決勝もう一試合見ていないと
他の県は選手がほぼ分からず、
分からないものは極力書かない、というスタンスです。

ちなみにですが、
千葉県選抜、昨年の関東大会も、1回戦の1試合だけ見に行ったし、
2月のU-23選抜見に行ったりしていました。
どっちもこそっと。


今回の関東大会で選出された千葉県選抜メンバーについては
千葉県フットサル連盟Facebookページ↓をどーぞ。



20160522_02.jpg
これは後半開始前の円陣。

2016/05/22 第32回全国選抜フットサル大会関東大会(栃木県立県南体育館)

準決勝 栃木県選抜 1-7 千葉県選抜

前半
18:52 栃木 1-0 千葉
14:44 栃木 1-1 千葉 #7馬場(柏TOR'82)

後半
19:42 栃木 1-2 千葉 #8若林(柏TOR'82)
18:24 栃木 1-3 千葉 #7馬場(柏TOR'82)
15:55 栃木 1-4 千葉 #4黒沢(O-PA)
15:23 栃木 1-5 千葉 #4黒沢(O-PA)
14:01 栃木 1-6 千葉 #5本橋(南葛SC MARE PARADA)
06:44 栃木 1-7 千葉 #18林(O-PA)



ちゃんとした試合記録は以下↓をどーぞ。上の時間はメモ書き。
http://fs-system.jp/fs/pub_taikaigamelist.php?lid=KcPDMexWfhQ%3D

20160522_115602.jpg

開始早々に栃木県があげた先制点は、
うちが三榮さんにライン際ガンガン抜かれていた1週間前の記憶を
呼び起こさせてくれました(苦笑)。

同じチーム所属選手をなるべく固めて、3セットで回していた千葉県。

破壊力抜群とも思える、ほぼ柏TOR'82セットを
前半、3rdセットで出してきたのは意外でしたが、
その3rdセットでの同点ゴールは馬場選手のFKでした。

ここから、馬場選手出ている時間は、馬場さんショータイム!な感じになってきて
それでも前半は1-1で折り返し。

後半開始18秒での千葉2点目、その更に78秒後での千葉3点目。
これが試合を決定づけた印象です。

特に千葉2点目は、パスカットした選手から始まり、
ピッチにいたFP4人全員が流れに絡んだゴールという、個人的には試合イチ良かったゴール。

ともすれば7点あげた攻撃力が注目されそうな気もしますけど、
昨日twitterでも書いたとおり、
どのセットにも労を厭わずDFをしている選手がちゃんといて、
尚且つ、それをすぐ様攻撃力の高い選手に繋げていた連携の良さ。

DFで味方を助けられる選手がいるから、OFもいい形で攻撃できて、
ミスが出ても険悪なムードになることもなく、味方を助けるプレーがどんどん出て、
国本選手のOFでのプレーには、ベンチから『伸び代が凄い』と愛あるヤジも飛ぶ(笑)。

20160522_120118.jpg

いや、でも、国本さんは
前半終わり間際に見せた、栃木決定機でのクリアが格好良かったです。
うっかり国本さんのファンになってしまいそうな勢い(笑)。

若者セットみたいな中で、あれやってくれちゃうと、
他の子頑張らない訳にいかないでしょ、っていうね。

20160522_122219.jpg

20160522_122224.jpg

20160522_122227.jpg

準決勝に勝利したことによって、
千葉県選抜の全国大会出場確定。


20160522_03.jpg

決勝 千葉県選抜 6-3 群馬県選抜

前半
14:11 千葉 1-0 群馬 #4黒沢(O-PA)
09:36 千葉 1-1 群馬
04:54 千葉 1-2 群馬
04:38 千葉 2-2 群馬 #6奥橋(O-PA)
04:17 千葉 3-2 群馬 #6奥橋(O-PA)

後半
17:00 千葉 4-2 群馬 #4黒沢(O-PA)
16:54 千葉 4-3 群馬
12:30 千葉 5-3 群馬 PK #11山下(順天堂大学GAZIL/jfc)
05:00 千葉 6-3 群馬 #11山下(順天堂大学GAZIL/jfc)


決勝は、お役御免とばかりに、
準決勝で活躍していた柏TOR'82の選手3名はベンチ外へ。

20160522_155122.jpg

おかげで、うちの子達2名(#14、#17)がベンチ入りして
試合出場できておりました。

えーと、うん、頑張ろう。
チームが準決勝に勝っていなければこの機会もなかった訳だしね。

20160522_155710.jpg
これは、#6奥橋選手が、けっこう凄いミドルシュート決めた後のシーン。
祝福しにいってる#12田中選手が嬉しそうである。


決勝戦は、DFがいく所いかない所がちょっとぼやけて
それが千葉の少し勿体ない失点になってしまったりもしていました。

それでも単発ではなく、
連続得点できるのは強さの証拠なのかなとも思ったり。

千葉6点目、
右タッチライン際で#11山下選手が放ったミドルシュートが
セカンドポストに当たるか当たらないかくらいで
ゴールインしていましたが、最後に#9猪股選手も押し込んだようで。

ガッツポーズしてアピールする猪股選手と、
すぐ近くのライン上にいた女性の審判に、
胸の背番号両手でぐいっと見せながら
決めたの俺だからと猛烈アピールする山下選手と(笑)。
オフィシャル席側にいた審判が両手で11と示して、
無事に? 山下選手のゴールとなりました。あの光景はちょっと面白かった。

20160522_05.jpg

20160522_04.jpg
↑これのサイズ大き目画像はリンクさせてます。もし万が一使う方がいたら、ご自由にどーぞ。


千葉県選抜、関東大会優勝。
全国大会は9/30-10/2に大阪中体だそうで。

これが去年みたいにあまり行く機会のない場所だったら
Fリーグもお休み期間だし
行っちゃえー、ってスケジュール入れちゃうところ。
それくらい、日曜日見た千葉県選抜は観ていて楽しかったのでした。


なお、この日一番の目的であったはずのガミはいませんでした。

ガミを見に、柏TOR'82を見に行ける機会は今季あるのだろうか。
ほぼ柏TOR'82セットを見た限り、今季の柏は観て面白そうな気はします。
(ただ、関東1部自体、行くか分からない…)

今日のおやつ(pie face 舞浜イクスピアリショップ) [楽食]

2016/4/28、イクスピアリ1Fにオープンしたpie face。
オープンしたての頃の行列を遠巻きに眺めていましたが、
平日仕事帰りだと、日によっては列も大したことがなかったので、
立ち寄ってみました。

20160519_201355.jpg
Avocado & Hamburger Steak。税込421円。

以下、pie face の商品リーフレットより。
ハンバーグとアボカドのおいしい組み合わせ。デミグラスソースで味付けしています。

顔で、どの商品かが判別できるようです。


イートインスペースもあります。
平日だとかなり空いている印象。

2016/05/14 TRM バルドラール浦安-三榮不動産FC宇都宮(真岡市スポーツ交流館) [┣ 浦安 プリメーロ]

Training Match、いわゆる練習試合の略称を
TMと書くか、TRMと書くか、ですが、
「TMっつったらTMネットワークに決まってるだろ!」のアラフォー世代なので、
以前はTMと書いてましたが、最近はTRMと書いております。

読み手に伝われば略称どっちでもいいと思います。
伝わらないなら日本語で練習試合、って書けばいい話。

20160514_083843.jpg

20160514_141612.jpg

浦安公式>2016.05.09 【プリメーロ】栃木強化合宿実施のお知らせ
http://www.bardral-urayasu.com/news/2016/05/post-717.html


◆実施内容:
 12日(木) トレーニング(非公開)
 13日(金) トレーニング(非公開)
 14日(土) トレーニングマッチ
  10:30 ~ 12:00 vs.三榮不動産FC宇都宮(関東フットサルリーグ2部)
  13:30 ~ 15:30 フットサルクリニック(小学生対象)
 ※14日(土)に関しましては見学自由となります。


練習試合が公開なら観に行くわ、と決めたものの、
10:30試合開始に間に合わせるためには、
朝6時に自宅を出発しなければならないという苦行。
業務が落ち着いていたならば、
金曜に午後休とって温泉浸かりつつ前泊したい人生でした。

20160514_091856.jpg

真岡駅で見たSL。
帰りに乗ろうと思えば乗れたかもしれないですが、
蒸気出ているところだけで満足した。

20160514_093350.jpg

真岡駅から、真岡市スポーツ交流館までは、
駅で借りれるレンタサイクルにて。
徒歩で向かうにはちょっと距離がありましたが、平坦なので自転車ではラクラク。

20160514_094209.jpg

綺麗な施設でした。20x40よりちょっとだけ狭い。

20160514_103802.jpg

地元・栃木の方々が、かなり観戦に来られていました。
ここでも、ファンクラブ募集フライヤーを配布する、今年の浦安広報。
小さな事からコツコツと。その姿勢は大事と思います。

20160514_104831.jpg

2016/05/14 TRM バルドラール浦安 5-4 三榮不動産FC宇都宮(真岡市スポーツ交流館)

得点経過詳細は、
↓ 浦安公式Facebookページでどーぞ。



ポイントは3~5点目までの得点時間。

この時間帯に出場していたFP選手達の、
何がなんでも点を取って勝つ、という場面が見られたのは、
片道3時間かけてまで行って良かったと思える一つ。
いや、ほんと、もう格好良すぎた。

三榮不動産は、カウンター攻撃が素晴らしかった。
あと、普段の試合をほぼ知らないので、
この試合だけの感想ですがゴレイロ良かったです。
かなりシュート止められていた印象があります。

20160514_122202.jpg

シーズン前にこんなこと書くと怒られそうですけども、
昨季、苦しみのシーズンでしたが、今季もまぁ多少は苦しむでしょう(苦笑)。

昨季、あのチーム状況で
それでも尚、勝利至上主義な人の試合後感想を聞いた時に
いつまでも2007-2008年の栄光引き摺っててもなー
ってちょっと思ったりした事もあったので、敢えてここに書きます。

勝ち負けを決めるスポーツで、
クラブは勝つために日々準備して試合でプレーして、
見る側も勝利を期待する。それは当たり前のこと。

ただ、それはそれとして、
じゃあ全部勝てるかって云ったら、勝てませんからね。
負ける時だってあるのです。

覚悟をもって、温かくも厳しい目と、辛抱強い気持ちで
応援する必要があると個人的に思っています。

楽しみしかないけどね!自分は。
そして、期待をどれだけ上方に裏切ってくれるか、でしょう!


20160521_02.jpg
Facebookページにて、ポスター画像をSNSで拡散してほしいとあったので
使わせていただく。

来週 5/21(土)15:00からは、
ホームアリーナでプレシーズンマッチ、入場無料です。

もう一度書きます、入場無料です。

2016/05/21(土)15:00K/O
PSM 東日本震災復興フレンドリーマッチ(浦安市運動公園総合体育館)
バルドラール浦安-フットサル台湾代表チーム


浦安公式>プレスリリース>Fリーグ2016/2017プレシーズンマッチ開催について <" XIE XIE TAIWAN ! " BARDRAL INVITE NATIONAL TEAM OF CHINESE TAIPEI TO URAYASU>
http://www.bardral-urayasu.com/news/2016/04/f20162017.html

今日のおひるごはん(真岡鐡道・真岡駅/cafe黒猫館) [楽食]

宇都宮みんみん真岡店に行くか迷いましたが、
そちらは休日昼間ということもあって店外にも行列だったので、
その前を通り抜けて、市の観光協会サイトにも載っていたカフェへ。

20160514_135048.jpg

ご飯メニューは2種類。
黒猫ごはん、と、黒猫カレー。

20160514_132610.jpg

20160514_132603.jpg

カレーを頼んだら、蒸し野菜たっぷり。
更に、サラダもてんこもり。

20160514_132617.jpg

間違いなく、5月に食べた野菜の量を大きく超えてます(苦笑)。
想定していたカフェ飯の量じゃなかった。
でもお腹すきまくりだったので、嬉しい。

カレーは比較的甘め。
汁物(これにも野菜たくさん入っていた)を飲んだ際に
ちょっとピリっとしたので、ただ甘いだけではない感じもします。

食後にアイスコーヒー。

20160514_134242.jpg

こんな感じで出てきて、細部まで拘ってお店やられているんだなーと。
小瓶は、ガムシロ代わりの、煮詰めたはちみつと砂糖?

ドリンクのお茶受けとして、ちょこっとシフォンケーキまで!

20160514_134814.jpg

この至れり尽せり感満載。
真岡駅がもうちょっと不便なところでなければ、
また訪れたいくらいですよ!
(真岡鐡道が1時間に1本とかそういう所。あとSuicaなどのICカード使えない)

20160514_135052.jpg

20160514_140204.jpg

Cafe黒猫館
321-4306 栃木県真岡市台町2352-1

店舗サイト
 http://kuronekokan.jimdo.com/
食べログ店舗ページ http://tabelog.com/tochigi/A0904/A090401/9009970/

2016/05/05 千葉県フットサルリーグ2部第2節 テルセーロ-fantasma [┣ 浦安 テルセーロ]

開幕節に引き続き、三男坊を観に天台へ。

他の試合会場に比べると、行きやすい会場なのも手伝って
プリメーロの試合会場でお見かけする方がちらほら。
レプリカユニフォーム装備の方もいました!

翻って、自分が何一つ赤いものを持ってきていなかったので、
ちょっとだけ反省しました。

いや、エンブレムバージョンの房総のおいしい水は持っていってた。
#そういうことじゃない。

20160505_101502.jpg

2016/05/05
SuperSports XEBIO 千葉県フットサルリーグ2部第2節(千葉県総合スポーツセンター体育館)
バルドラール浦安テルセーロ 7-4 fantasma

前半
13:48 テルセーロ 1-0 fantasma #70田口
06:28 テルセーロ 1-1 fantasma 失点
05:24 テルセーロ 2-1 fantasma #58竹内

後半
18:45 テルセーロ 2-2 fantasma 失点
17:41 テルセーロ 3-2 fantasma #57片岡
17:00 テルセーロ 3-3 fantasma 失点
13:13 テルセーロ 4-3 fantasma #68並木
05:17 テルセーロ 4-4 fantasma 失点
03:43 テルセーロ 5-4 fantasma #68並木
01:35 テルセーロ 6-4 fantasma #58竹内
00:01 テルセーロ 7-4 fantasma #57竹内


試合における得点経過で何をかいわんや。
常にリードしては追いつかれる事、四度。
最後の最後で引き離せて良かった。

試合途中、叫びたくなったもの(苦笑)。

浦安コール切ったところで伝わらないかもしれないので、
ぐっと堪えましたが
次から、ちびっ子たちにお願いしよう。←悪い大人である。

事前にケアすれば防げたであろう失点だったり
シュートの精度だったり(アップのシュート練習から枠飛ばしてー)
前節で上手く出来ていた連携が出来なくなっていたり。

ピッチサイズは同じでも
ピッチ外の奥行きの違いが
錯覚させることでもあるのかな、と思うくらい
前節(会場は大網白里アリーナ)と比べて
味方との距離の遠さが個人的に気になりました。

あとは、上手くいかないことを
ピッチに出ている味方のせいに出来るくらい上手かったら
ここには居ないよね、って。

20160505_103013.jpg

この日だけ観た方の目にはどう映ったか分かりませんが、
第1節も観戦した自分としては、
第2節を観た今、第3節の館山に行くかどうかはひとまず保留。
前日の体調次第と、当日朝次第かな。

20160505_113845.jpg
試合終了の笛が鳴った時、笑顔が少なかったのも前節と違うところ。


ゴールは、個人技でとったものが多かったですけど、
個人的には試合終了間際の6点目が良かったと思う。

選手個々に対する感想もあるにはあるけど書きませんー。
ゴールより、ディフェンスに目がいく人。


テルセーロの次節は 5/8(日)12:15
館山運動公園体育館でのFloriano’戦。

同じ千葉県内なのに3時間はかかる館山についても
以前ブログ記事書いてるのでリンク貼る→ http://dashurayasu.blog.so-net.ne.jp/2013-12-09-1

2016/04/29 FFCカレッジフットサルリーグ2016 第1日@FFC東川口 [┣ 関東大学]

昨季終盤に観た
カレッジリーグと関東プレリーグの観戦記を書き終わらないまま、
大学リーグの新シーズンを迎えてしまいました…。

ブログは勢いで書かないといけない、という反省は常にあり、
あとでこっそり更新する所存です。
こっそり更新した時は、twitter更新報告しないけどね!


ということで、2016シーズンのFFCカレッジフットサルリーグ。





twitter でも書きましたとおり、
ストレス少なく気楽に観戦できる楽しさがあるので、
今季も行ける範囲でカレッジフットサルリーグは観に行くつもりです。


FFCカレッジフットサルリーグ
http://www.f-netweb.com/cfl/

FFCカレッジフットサルリーグ Facebookページ
https://www.facebook.com/CFLsince2001

20160429_213842.jpg
これは、カレッジリーグ後に開催された
蹴り方教室まで終えた後のYJR。
大学生のみんな、労わってあげてください。

FFCカレッジフットサルリーグ2016 第1日目(FFC東川口)

第1試合 2部B 小手指FC 6-3 ZOTT WASEDA JUVENIL
第2試合 2部B Forte Broto 3-4 FC Pierrot
第3試合 1部 さんぱち先生 2-2 JETS
第4試合 2部C Bruja 7-2 The Words
第5試合 2部D Alfort 4-3 FC.LABRADOODOLE
第6試合 2部A Sofisdor 3-8 学習院大学フットサル部
第7試合 2部B momonza 2-2 DTM
第8試合 2部B Brote 4-4 LIBERIA



全部の試合、チームのことを書けそうにもないので
(それやろうとした結果が終盤、ブログ更新止まってしまった原因でもある)
気になった試合について幾つか。

20160429_115601.jpg

20160429_120402.jpg

この日唯一の1部戦、さんぱち先生-JETS。

1部戦は試合の当たり外れが少ないので楽しめることが多いですが、
この日も個人的に一番面白いと思いました。

昨季、
さんぱち先生は、関東大学プレリーグでも目にする機会がありましたが、
JETS観たのは5/4の一度だけでした。

この試合での印象は、
きっちり繋いでいこうとするさんぱち先生と、
PIvoに当ててから展開していくJETSと。

前半序盤、さんぱち先生の攻撃に厚みがあって、
ものすごーく期待しちゃいました。
後半になるとちょっと運動量落ちてきたので、
そこは、繋ごうとするチームの課題なのかなー・・・って
えーと普段よく観るチームのことを思い出してしまったり。

前半半ばにさんぱち7番が先制。
ゴールの印象よりも、その後喜んだ時のジャンプの打点高いなーって。

その3分後に、JETSがFKチャンスから同点。
前述のとおり、ピヴォ当ての形が多くて、
しかもきちんとキープできる人がいる印象でした。
DFの場面でも、一対一ではJETSのが優勢だった場面多し。

ただJETSは、背中の背番号が読み辛くて、
個人を覚えようとするには厳しくて
結果、印象に残った選手の記憶が!記憶が!
速報する人ばかりが背番号気にする訳じゃないのよー。

後半、相手陣内でボールを奪ったJETSが、
目の前にDFがいなくて、GKも準備体制ではなかったのが、自分の観ている場所から見えて、
打ったミドルシュートが左に決まって、JETS逆転。 さんぱち 1-2 JETS。

その数分後からパワープレー(PP)を選択したさんぱちが、
2分後に同点。 さんぱち 2-2 JETS。
ゴール決めた形もそうでしたが、PP練習してるんだろうなって印象です。

同点になってからもPPを継続させたさんぱちに
勝負にかける拘りを感じるも、PP返しを危うく食らいかける場面もあったりして、
その後両チームともに追加点は生まれず引分け。

20160429_160913.jpg

20160429_165705.jpg

この日、1部戦以外で面白いと感じたのが
2部Bのmomonza-DTM。

例えば、
安易にクリアで逃げることなく、
ライン割りそうなボールをラインを割らせない。
タッチラインからのリスタートにおいて、
DFの壁を下げることに時間を割く前にさっさとリスタート始める。

審判がYJRだったので、
簡単にころころ倒れてもファウルにはならないから、
転がるの損、ってなるからさっさと起き上がるよね。

こういうのが続くと、だらだらした雰囲気がないので
時間過ぎるのが早く感じました。

前半立て続けにDTMがゴールを決めて、
momonza 0-2 DTMで折り返し。
DTM1点目は、ポストに当たったシュートの跳ね返りに走り込んできたのが良かった。

後半になると、momonza が2点を奪いかえして
momonza 2-2 DTM で引分け。
momonza は2点目、右からの横パスをダイレクトで合わせたシュートが良かった。

20160429_164559.jpg

試合見つつ、DTMユニの背中に目が釘づけでした。
これは、「縮毛矯正」「誰がオネエじゃ」。


20160429_104252.jpg

第1試合の 小手指FC-ZOTT WASEDA JUVENILでは、
新シーズン開幕ゲームで、警告2枚→退場者が出ていました。

ZOTT JUVENILはユースチームってことなので
みんな高校生なのか?それにしてはどの子もサイズ大き目。
49番のピヴォが気になりました。

20160429_113055.jpg

第2試合の Forte Broto-FC Pierrot はちょっとがちゃがちゃした展開。
FC Pierrot の方が、攻撃の共通理解度が高いのか、
攻めている時の形がシンプルでした。あと球際かな。

Forte Brotoのゴレイロが個人的に好きです。
いちいち大袈裟にやらないところ。

プレースタイルに関する好みの問題ですが、
がっつり吠える系より、
凄いことを凄く見せず
普通っぽくしてるゴレイロの方が自分は好きなので。

20160429_133633.jpg

第4試合の Bruja-The Words。
Brujaが関東大学プレでの経験が生きてきたのかなと思いました。
The Words は、アップまでは元気だったのになー、と。
試合のスコアも展開も悪い時にそれでもポジティブ出せるかって所。

20160429_140839.jpg

第5試合の Alfort-FC LABRADOODLE。
ラブラドゥードルは新規チームでしたが、
楽しそうにやってて、味方のミスにも笑顔だったので
もう一度見てみたいと思いました。
Alfort が試合残り1:32で決勝点を決めて勝利。

20160429_151042.jpg

第6試合の sofsdor-学習院大学フットサル部。
長め白ユニのせいで、
天下のナイ〇が、GUN〇Eのインナーに見えてしまう時がありました。
ジャッジが安定していなくて、それにイライラして荒れかけたのはちょっと残念。
学習院は、昨年よりゴツめの子が増えてる?

20160429_175058.jpg

この日最終の第8試合 Brote-LIBERIAはどっちもビブス!
THE 大学リーグみたいな試合。
4-4 に持ちこんだLIBERIAの同点弾に執念を感じました。