So-net無料ブログ作成
検索選択

7/20 「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」 [芸術]

名古屋で町田-浦安を観て、
その後にサポーターフットサルでまで殺伐対決してから、大急ぎで関東へ。

KIMG0249.JPG

昨年4月の復活ライブから、一年ぶりのTM NETWORK。

当初の公演予定はFリーグオフシーズン中の5月。
何の障害もなく事前抽選に申し込んで当選してうひゃうひゃした訳ですが
その後、ウツがすい臓腫瘤の摘出手術をしたことによって
7月に公演延期。

延期の時点でFリーグに被っていることは分かっちゃいたものの、
次行けばいい、なんて思ったら次が無いかもしれないじゃないか!と
今回はライブを取ることにしました。


以下、セットリスト
 Opening
M1. Children of the New Century
M2. IGNITION, SEQUENCE, START
 TK Solo
M3. BEYOND THE TIME
M4. human system
M5. Here, There&Everywhere
M6. Green days
M7. CAROL
M8. Just One Victory
 BGM(You can Dance)
 BGM(BAND SESSION)
M9. メドレー(一途な恋 ~ DIVE INTO YOUR BODY ~ TK Solo ~ COME ON EVERYBODY ~ Let's Dance ~ TK Solo ~Be Together)
M10. GET WILD
M11. Dawn Valley
M12. RESISTANCE
M13. Love Train
 BGM(Fool On The Planet)


BARKS に素晴らしいライブレポートが上がっていたので
TM 好きにはここを見て頂くとして。

【ライブレポート】宇都宮隆、復活。TM NETWORKのさいたまスーパーアリーナ公演 / BARKSニュース
http://www.barks.jp/news/?id=1000092519

ウツが登場してから冒頭の
BEYOND THE TIME から human system の流れで
すぐに、ここ来て良かったと思えた。
そして、この展開はずるいとも思った。

ストーリー仕立ての演目が続くライブ。

7曲目、8曲目あたりの寸劇では外国人が歌い始めて(その間、ウツはお休み)
何だこれは?これをどう盛り上げろと?って妙な空気が
会場を包んでいたのも事実ですが(苦笑)、
その後のメドレー構成でも、休み休み歌えるようなステージのつくりになっていて
どう見てもこれはウツの為に考えられた構成な訳ですよ。

寸劇が続く間も演奏しっぱなしだったテッちゃんだって
先日までC型肝炎の治療を続けていたらしいのに。


アルバムには入っていなかった Green days 以外は
どれもこれも歌詞も覚えていたので、
一緒に行った某氏とずっと歌ってましたね。

もう2、3曲生で聴きたい歌はあったものの、
エンディングで3人並んだ時のウツの仕草を見たら、もう胸いっぱい。

ウツの歌を生で聴けて良かった。TMの音を聴けて良かった。
あの時間をTMファン、いやここはFANKS と書くべきか(笑)、
FANKSと共に共有出来て良かった。
月並みですが、そんな感じ。


勢いで、翌日の公演も当日券探して行っちゃおうと思ったくらい。

来年でいいから、また生で観たいですわ。



これは、1年前の復活ライブのオフィシャル動画。

今日のおとどけもの(H ZETT M×紅い流星×まらしぃ「3D-PIANO ANIME Theater!」) [芸術]

lento_20130509210907.jpg

H ZETT M×紅い流星×まらしぃ「3D-PIANO ANIME Theater!」

1.「日常」~ヒャダインのじょーじょーゆーじょー
2.「美少女戦士セーラームーン」~ムーンライト伝説
3.「DR.スランプアラレちゃん」~ワイワイワールド
4.「魔法少女まどか☆マギカ」~コネクト(まらしぃ)
5.「うたの☆プリンスさまっ(音符記号)」~マジLOVE1000%
6.「化物語」~君の知らない物語
7.「ゲゲゲの鬼太郎」~ゲゲゲの鬼太郎
8.「新世紀エヴァンゲリオン」~残酷な天使のテーゼ
9.「CITY HUNTER」~Get Wild(H ZETT M)
10.アニソンメドレー:「魔法少女まどか☆マギカ」~コネクト/「涼宮ハルヒの憂鬱」~God knows・・・/「とある科学の超電磁砲」~only my railgun/「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」~嘘/「武装錬金」~真赤な誓い/「デジモンアドベンチャー」~Butter-Fly/「みなみけ」~経験値上昇中☆/「らき☆すた」~もってけ!セーラーふく/「創聖のアクエリオン」~創聖のアクエリオン/「新世紀エヴァンゲリオン」~残酷な天使のテーゼ/「ドラゴンボールZ」~CHA-LA HEAD-CHA-LA/「幽遊白書」~微笑みの爆弾/「魔法騎士レイアース」~ゆずれない願い/「サクラ大戦」~檄!帝国華撃団/「こちら葛飾区亀有公園前派出所」~葛飾ラプソディー/「めざせポケモンマスター」~めざせポケモンマスター/「ONE PIECE」~ウィーアー!/「美少女戦士セーラームーン」~ムーンライト伝説/「ドラえもん」~ドラえもんのうた/「DR.スランプアラレちゃん」~ワイワイワールド/「ちびまる子ちゃん」~おどるポンポコリン/「タッチ」~タッチ/「うる星やつら」~ラムのラブソング/「宇宙戦艦ヤマト」~宇宙戦艦ヤマト



YouTube で見つけてCDを買うってパターン、何度目だろう。
2曲目のムーンライト伝説の演奏を見つけて何回かリピートした末に、
CD購入に至りました。

アニメソングを3台のピアノで弾いたので、「3台(dai)のD」だそうで。
元はYouTubeでは無く、ニコニコ動画での「弾いてみた」らしいです。
最初に見た時はヒイズミさん(PE'Z)何やってんの、って思った(笑)。

アニメソングは知らないのも多かったですけど、
2曲目と9曲目が入ってれば良かったようなもの。




そうそう。今回購入したネットショップでちょっと嬉しかったこと。
メール便のボール紙封筒?がコンパクトだった。

2013-05-09 21.07.09.jpg
コンパクトの何が嬉しいって、集合住宅のポストに入るんですよ。

2013-05-09 21.07.38.jpg
これだと分かって頂けるでしょうか。
楽天ブックスの封筒と、比較してみました。

楽天ブックスの封筒が常にデカいせいで
メール便で送られても、配達員に持ち帰られてしまうのです(泣)。

メール便の再配達依頼って、時間帯指定ができずに日指定のみ可。
なので、この間書いたように
ファミマでの受け取りサービスが終了したのは地味に痛い。
サークルKサンクスでの受け取りサービスは続いてますが、
浦安市民の皆さんはご承知の通り、市内にあったサンクスはry)


今回注文したネットショップは
高校時代、ものすごーくお世話になった玉光堂さんでした。
本社が札幌にあり店舗すべてが北海道にあるCDショップですよう。

自分がお世話になった店舗は今はもう無いのですが
釧路でインストアイベントが出来るスタジオ併設のショップってそこしか無くて、
当時ハマっていたビジュアル系バンドのCDはほぼそこで買ってました。

という懐かしいことを思い出しました。



今日のおとどけもの(華原朋美「夢やぶれて - I DREAMED A DREAM- 」) [芸術]

職場近くのファミマで受け取ろうとしたら、
楽天ブックスでのコンビニ店頭受取がサークルKサンクスのみになってしまっていて、
やむなく自宅配送で注文したら、やっぱりポストに入らなくて
今日やっと配送センターまで取りに行きましたよ!

amzonにすればいいじゃない、って話も出そうですが
カ○ー○ックも融通効かないのであまり好きではないのです。

2013-04-28 14.23.11.jpg
華原朋美「夢やぶれて -I DREAMED A DREAM-」

1. 夢やぶれて -I DREAMED A DREAM-
2. I'm proud -2013 Orchestra Ver.-
3. 夢やぶれて -I DREAMED A DREAM- (Piano Ver.)
4. 夢やぶれて -I DREAMED A DREAM- (Instrumental)
5. I'm proud -2013 Orchestra Ver.- (Instrumental)



華原朋美 - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
http://www.universal-music.co.jp/kahara-tomomi/

ともちゃんが活動再出発したCD。
歌っている動画を観たら、とても良かったし
タイトル曲の他に「I'm proud」も入ってるし、ということで。

初回限定盤だと違いがDVD付きでしかなかったので、通常盤購入。

が、
両方の初回限定プレスに封入されている応募券を合わせて送ると
抽選で限定ライブに当たるというので、
明日、初回限定盤を買おうとちょっと悩んでます。

抽選だから応募したところで当たる保証はどこにもありませんけど
今の歌唱力だったら、生唄聴いてみたいのですよん。

6/26 にはセルフカバーのベストアルバムも発売予定とのこと。
浦安ファンにはお馴染みの I BELIEVE も入ってますぜー。


2/2 →Pia-no-jaC← JACKPOT TOUR 2013 at 行徳文化ホールI&I [芸術]

前回、初めてライブを観に行こうとしたら
近場のチケットが完売していたために群馬まで行ったことがあり、
2013のライブツアーが発表になった時に
勢いで先行抽選予約に申し込んでしまったのが9月末。

結果、今回の行徳と、4月の渋谷公会堂に当選し
そのまま発券もせずに暫く放置してました(苦笑)。


2013-02-03 14.57.37.jpg

ということで、行ってきました行徳文化ホールI&I。

数日前にコンビニ発券したら、1階10列目の端で
前の席取れた~って思ってましたが、
会場内に入ってみたら647席(1階397席、2階250席)と
群馬の時より更に小さな箱でした。

このくらいの小ささだと、
お二人の表情も動きもちゃんと見えます。
即興コーナーでは、
ピアノ奏でながらHAYATOさんが
こそこそとHIROさんと打ち合わせして
即興曲の流れを決めてる所とか、
曲の締めを何回やるかとか。

12月に発売された「EAT A CLASSIC 4」は6曲しか入ってないので
それは全部通しでやってた・・・はず。

EAT A CLASSIC シリーズは、
クラシックの名曲をジャック風にアレンジされてますが
ライブだと更にアレンジ変わって聴き応えあります。

途中で、アップテンポの曲を連続してやっていたのとか。
藤原新選手への応援ソングだった「風雅」も通して聴けて良かった。

あと、アンコールで出てきた際に
真っ暗な中を蛍光手袋つけて出てきたので
熊蜂?と思ったら、うさぎのお面をかぶっての「うさぎDASH」。

勝手に自分のイメージソング化させている今日この頃。
いや、うさぎ年ですし自分(笑)。

シャカシャカ大作戦とタオル回しという、
観客が一体となって盛り上がる趣向も用意されておりました。
一体感を感じるのには面白いです。
物販行かなかったので交われなかったけど。

いやー、物販でも並ぶの無理です、すみませんm(_ _)m
シャカシャカ大作戦では、物販で売られているものでは無く
手持ちのビニール袋使っている人もいましたね。

買わなかったけど、ツアータオルは1,000円。
きちんとした素材でなくてもいいから
気軽に買えそうな商品単価で、
応援に参加しやすいものがあるといいんじゃないかとは思うので、
浦安でグッズ開発に関わってる方には検討して欲しい所。

ライブに行っても、結局は浦安か!って感じですが(苦笑)
音を拾う力は音楽に触れることで養える気がするので、
応援にも生かせてると思ってます。

(音を拾う、って書いたのは、
パッと聞いた歌に合わせられる、リズムがズレてきたことに気付いて修正できる等)




次回の参戦は4月の渋谷公会堂。
広い箱だとどうなるのかなー。

映画「フランケンウィニー」を観てきた [芸術]

※ネタバレは特にありません。※

シネマイクスピアリでもレディースデーをやっていたので
ちょっと気になっていた「フランケンウィニー」を観に行ってきた。
2D吹替版、1,000円なり。
(3Dは疲れるというのを Alice in Wonderland で実感したため)



イラストから何となく
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」に近いものを想像していたとは言え、
事前の情報を全く仕入れずに観に行きまして。

映画が進むに連れて、あれ?こういう話なんだと思ってみたり。

自分の前2列には
小学校低学年、へたしたら幼稚園くらいの子供が数名
保護者に連れられて観に来てました。

が、ディズニー配給とは言え、
あのぐらいの子供たちが楽しめるような感じでは無いかと。
もうちょっと上の学年になってからじゃないかなー。

と打ちながら、
自分も今晩、夢に出てくるんじゃないかと思ってますが(苦笑)。


1984年に公開された短編映画のリメイクなんですな。
短編映画の方も観てみたくなりました。

公開されたばかりなので
シネマイクスピアリでは字幕版、吹替版、3D吹替版
いずれも上映回数多いです。


フランケンウィニー 日本公式(動画が始まるのでご注意を) http://www.disney.co.jp/movies/frankenweenie/
シネマイクスピアリ http://www.ikspiari.com/cinema/


出来れば、来週水曜はレ・ミゼラブルを観に行きたい。
もしくは、シルク・ドゥ・ソレイユ 3D 彼方からの物語<字幕>。

こんな時じゃないと、ゆっくり映画観ることもないからさー
と、堪能中(殴)。

今日のおかいもの(BATTLE NOTES / →Pia-no-jaC←×Taro Hakase) [芸術]

急遽、美容室とマッサージの予約をして
銀座に行ってきた連休最終日。

山野楽器銀座本店の前を通り過ぎようとしたら
耳慣れた音楽が聴こえてきたわけで。

lento_20120716191135.jpg

7/11 に発売されたばかり、
葉加瀬太郎さんと →Pia-no-jaC←のコラボアルバム「BATTLE NOTES」。
(右はショップ店頭での購入者特典DVD )

ヴィレヴァンで買おうとしていたのですが、
あるものに釣られて、買ってしまいました。

2012-07-16 19.11.55.jpg

山野楽器でのインストライブ抽選応募ハガキ。
まぁ、当たる確率は低そうですが
応募しなきゃ当たりませんからね。

等と書いてますが、帰宅してCD開けたら、
今日7/16 に越谷レイクタウンで無料のインストライブがあったことに気付く始末。

・・・まぁ、整理券は朝配布だったみたいだし
そこまで気合入れて頑張る元気はなかったし
終わった後に気付いて良かったという負け惜しみを言っておきます。
いや、ほんと、アーティストの公式サイトを
マメにチェックしていれば気づく話ですからねぇ。←ものぐさ。


『BATTLE NOTES』→Pia-no-jaC←×葉加瀬太郎
2012.7.11Release

<収録曲>
1. csárdás/チャールダーシュ
2. 組曲『 』with Taro Hakase
3. アルルの女
4. HHH Rag(新曲)
5. 情熱大陸 with →Pia-no-jaC←
6. リベルタンゴ
7. Behind the day(新曲)


2曲目と5曲目と、
それぞれお互いの持ち歌(持ち曲?)をアレンジしてます。
葉加瀬さんって言ったら、そら、情熱大陸ですものね。

個人的にはリベルタンゴのアレンジがイイ。


動画はチャールダーシュ。



ロンドン五輪男子マラソン代表の藤原新選手が
4月の会見で→Pia-no-jaC←好きをカミングアウトしたのがきっかけで
藤原新選手の公式応援歌をジャックがつくったそうで、
もうちょっと露出増えたりしますかね。

ナタリー>2012年7月16日 →Pia-no-jaC←、マラソン藤原新選手の公式応援歌制作

5/19 →Pia-no-jaC← LIVE2012伊勢崎 [芸術]

※一部ネタバレを含みますので、
これからライブツアーに参加される方はご注意ください。

lento_20120519154525.jpg
行きは特急りょうもう乗車。
乗るのはたしか2回目なんですが、快適すぎます。
持ちこんでいた本を読むのがはかどりました。

太田駅で伊勢崎線に乗り換えて
辿り着いたのは群馬県伊勢崎市。

2012-05-19 21.44.02.jpg
→Pia-no-jaC← LIVE2012伊勢崎。

福島や仙台に行くよりは近いだろうと思い、この日の参戦を決意。
初の生→Pia-no-jaC← ですわー。

会場の境総合文化センター大ホールは固定席708席(公式サイトより)と
こじんまりとした感じのホール。
現在開催されているライブツアーとは異なり、ホールの自主開催のようです。


初参戦なのでいつもやっているのか分からないですが
開演直前の舞台注意事項を カホン担当HIROさん がアナウンス。
これが笑える。

たとえば、撮影録音などの行為が演奏者の権利を侵害する、という件を
『・・・オレらの権利を侵害するので、絶対にやめましょう。
もしバレちゃった場合には・・・』等とアナウンスするのです。
最初で観客のハートをつかむ作戦なのか。エンターティナーだな。

ライブは、3月に出た新譜メイン。
Fairy Dolce では、HIROさんの小物と言い、
HAYATOさんのぜんまい仕掛けと言い、
演出がかわいかった。
他は「台風」、「花火」、「新世界より第4章」「熊蜂の飛行」などなど。

「熊蜂の飛行」は、YouTube で観たこれ↓と同じ感じでやってました。


セットリスト、ちょっと探しても見つからなかったんですが
曲が分からなくても、全般通してライブ楽しめましたね。
路上ライブ、インストアライブを数多くこなしてきたからなのか
要所要所での盛り上げ方がうまいと感じました。

そうそう、最前列左端にいた方が、
イントロ流れるたびに弾けたように踊って楽しんでる姿が見えて、
いつもそういう雰囲気なんだろうなあって。

と言いつつ、ピアノ好きとしては
ピアノ担当HAYATOさんの鍵盤を弾く手ばかり見ながら
座りながら聴きこんでいる時間が長かったので
→Pia-no-jaC←歴が長いと思しき隣のカップルには
きっとノリが悪い人と思われたに違いない。

本人たちも公式ブログで書いていた即興演奏のお題。
無茶ぶりとも思える曲のイメージが書かれたリクエストカードを引いて
その場で即興ってのも面白かった。

→Pia-no-jaC←オフィシャルブログ>伊勢崎市境総合文化センター大ホール!!

ウチから近い会場だと思っていた伊勢崎市。
会場に到着してから乗換案内を確認したところ、
最寄駅である境町駅21:21発が、浦安に帰れる終電と出て、
これは21時までに終わらないと帰れなくなるなーと。

ライブが18:30開始で、
アンコール演奏が20:30頃から。
その辺りからステージと時計とを交互にチェックする落ち着きの無い客と化しました。

アンコール最後の曲が終わって
HAYATOさんとHIROさんが何度も何度も観客席に向かって
御礼とお辞儀をしていて、
さすがにもう演奏はしないだろう、ってタイミングで
一人で先に退出決行しましたよ!

大急ぎで、駅からホール来るまでに利用したタクシーに電話をかけたものの
迎車が来るまで落ち着かない落ち着かない。

同じようなタイミングでホールから出てきたお客さんで
一目散に駅に向かって走っていった人もいたので
徒歩で向かえば間に合ったのかな?と考えたけれど
田舎の夜道、方向音痴の自分には難易度が高すぎます。

ようやくタクシーが文化センター前に来たのが21:13。
境町駅に到着したのが21:20。
駅のホームで出発を待つ伊勢崎線に何とか乗ることが出来たのでした(^^)。

で、電車に乗ってから
あらためて乗換案内チェックし直してみると
なんということでしょう。
終着駅を東西線浦安駅では無く、舞浜駅にしたら
21:21 ではなく、その後の21:45 でも十分間に合うことが判明(殴)。

2012-05-19 21.44.55.jpg
大急ぎで出てきたために
提出することが出来なかったライブアンケートより(笑)。


9/1に日比谷野音でのライブがあるんですが
以前も書いたとおり、この日は別府セントラル・・・。
次に観られるのはいつになるのやら。

【送料無料】暁

【送料無料】暁
価格:2,024円(税込、送料別)


今日のおかいもの(手づくりアートマーケットにて) [芸術]

前日に高い買い物したこともあってか
フリマブースで財布の紐が緩むことは無かったわけですが
併設で開催されていた「手づくりアートマーケット」では
素敵な作家さんの作品に出会うことが出来ましたよー。

2012-05-05 15.53.55.jpg

2012-05-05 19.18.10.jpg

オオツボ ユカリさんというイラストレーターさんのポストカード。
こういう描写は凄く好きです。

選びに選んで6枚ほど買ってきたけど、
しまった~1枚ずつしか買ってないから
勿体なくて使えないじゃないか(^^;;

また、どこかで出会えるチャンスがあると期待します。


オオツボユカリさんのサイト「空部屋」http://sorabeya.cho-chin.com/

今日のおとどけもの(→Pia-no-jaC←「暁」) [芸術]

雨降る木曜日。
今日もしっかり引きこもっておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

先月入手したベスト盤をひたすら聴きまくった結果
耳が少し慣れてきたので(飽きてきたとも言う)
→Pia-no-jaC←、他のアルバムも聴いてみようとポチったものが
その他もろもろIYHしたブツと一緒に本日届きました。

2012-05-03 11.57.55.jpg

→Pia-no-jaC←(ピアノジャック) 9th Album 「暁」(あかつき)

<収録曲>
1.Paradiso
2.Fairy Dolce
3.Fantasista
4.雪月花
5.獅子奮迅
6.PEACE


今年の3月に出た全曲オリジナルの新譜です。
特典DVDのついている初限盤を購入。
ヴィレヴァンで売っているやつですと、1曲プラスされているらしいんですが
最近、ヴィレヴァン行くことないですね。


で、結果、全曲オリジナルのこれを選んで正解。

YouTube でライブ映像見る時は
クラシックのカバーが楽しくてそればっかり観てたんですが
オリジナルこそ彼らの世界観が出ているような感じ。

個人的ツボはFantasistaとPeace。

うーん、やっぱり生演奏を聴いてみたい。
9/1 (土)の日比谷野音参戦を目論んでいたのだけども
Fリーグ2012の日程が発表されたら、その日は別府セントラル!orz・・・

ってことで 5/19の伊勢崎か 5/20の郡山を真剣に考え中。
ツアースケジュールしか見ていなかったのですが、
公式サイトのスケジュールをじっくり見ていたら
会館の自主開催だった伊勢崎を見落としていました。


2012-05-03 11.58.14.jpg
音楽話ついでに 4/24の武道館で入手した
TM NETWORK 38枚目のシングル「I am」。
歌詞がベタでいかにも、って感じでしたが
あ~TMだなぁと思いながら、武道館公演で聴いておりました。

誰か6/17 WOWOWでのライブ独占放送録画して~。