So-net無料ブログ作成
検索選択
┝ 馬来西亜 ブログトップ

[2015年マレーシア遠征 1日目] 直行便ではなく、成田→バンコク1泊 [┝ 馬来西亜]

前日夜のホームゲーム疲れが抜けきらない中をパッキング。

土曜深夜の羽田便や日曜午前の成田便を利用する可能性もあって
結局それらの便はすぐに航空券を買わなかったために
空きがなくなってしまったのだけども
かなりタイトなスケジュールになっていたなと。

どうせバンコク一泊ならば、
バンコクでちょっとは遊びたい気持ちもありつつ。

20150825_fixed.jpg

今回初めて DeNAトラベル を使いました。

個人手配で毎回使っていた旅行業者よりも安い便があったゆえですが、
特に対応上の不備も問題も出なかったので、
次回以降の選択肢に入れても良さそうです。

3泊5日、観光一切なし!の遠征。

機内持ち込みを見越して これ に全部まとめましたけれど、
チェックインカウンター前に置いてあった、
機内持ち込み可能サイズをチェックするモノだとギリギリっぽくて、
成田空港で急遽、小さなバッグに持ち込む荷物を入れ替える事態発生(苦笑)。

しかもその時スーツケースに入れていたバッグが、
2010年の日本代表サブバッグ(試合会場で配られたペラペラのバッグ)で、
日本出発からこれ持ち歩くなんて、どんだけ代表応援アピールなのかと。

教訓。
海外旅行(海外遠征)では、かさばらない程度に
サブバッグを複数もっていく。

海外だと、買い物してレジ袋もらえない事のが多いしね。

KIMG3128.JPG

2012年フットサルW杯以来のバンコク、スワンナプーム国際空港。
3年前にはなかった、
タクシーレーンと、レーン用の発券カウンターが出来てました。

KIMG3129.JPG

KIMG3130.JPG

書かれている番号のレーンで待つと、
タクシーがやってきます。

バンコクやるな~って思いましたが、
金額ふっかけてくるタクシー運転手の質が変わらなければ…(苦笑)。

タクシーが使わなければ行けない場所や時間帯でなければ
タイ旅慣れてない方はARL(Airport Rail Link)使うに越したことはないかと。
来て早々、タクシーにボラれると割と気分が萎えます。


[2015年マレーシア遠征 0日目] 遠征のきっかけ [┝ 馬来西亜]

遠征記を書きはじめるつもりでブログの過去記事読んで
昨年5月のベトナム遠征最終日を書いていなかったことに気が付きました。

当ブログではよくある話です。
過ぎ去りし日々のことは忘れましょう(殴)。


ずっと観てきた女子フットサルを、
今季はちょっと引いた立場で観ると決断したのもあって、
遠征の主目的であるAFC女子フットサル選手権マレーシアも
実は、今年の8月までは行かないつもりでいた。
(なのでその時点では大会スケジュールすら見ていなかった)

とある人との会食により、
一転して行くことを決めたのが8月半ば。

そこから航空券を調べて、
その時点で一番安く行けそうだったのがバンコク乗換の便で。
連休時期なだけに安くはなかったものの、
有給休暇を使うことなく予選3試合だけ観に行けそうだと。

関東女子リーグ@東久留米で会ったフットサル女子日本代表監督の在原氏に
「予選3試合だけ行くけど」って言ったら
『大事なのは、その後じゃないの』って返されて。

確かにそうなんだけど、休む予定でなかったから
既に休む人満載の時期に有休ぶちこむなんて流石にできないし、
なによりFリーグあるからね!

それに、
男子代表であれば、大会全ての行程で現地応援する人ばかりじゃなく
予選の1試合、2試合だけでも行く人はいるわけですから。


ということで、
今回は最終日までちゃんと書き終えたいところです。


【自分メモ】AFC女子フットサル選手権マレーシア2015への道 [┝ 馬来西亜]

行かないつもりだったシルバーウィーク時期のマレーシア。

いろいろと考える機会があって、
有給休暇を取らずに渡航でき、Fリーグも欠席することないよう
予選3試合だけ観に行くことにしました。

東久留米で会った監督に言ったら
『むしろ大事なのは準決勝からでしょ?』って言われましたけどね!
なんて可愛げのない代表監督なんだ、とこっそりdisっておきます。

ということで、出発まで間がないので、
いつものようにブログをメモ代わりにするワタクシなのでした。


試合会場であるStadium Tertutup Nilai

71800 Nilai
Negeri Sembilan




Google Map で確認した限り、
Kuala Lumpur International Airport から20数km
車で20分強といったところ。

昨年のベトナムに続き、空港からタクシーで直行コースです。

マレーシア政府観光局公式サイト
http://www.tourismmalaysia.or.jp/index.html



トランジットはバンコク。
空港そばに一泊しますが、その分のwi-fi は用意しないものの、
ネット無しで耐えられる自信はあまりありません。

アジア・トラベル・ノート>スワンナプーム空港のフリーWi-Fi利用方法
http://www.asiatravelnote.com/2015/03/20/suvarnabhumi_airport_free_wifi.php

E-Plus>バンコク スワンナプーム国際空港で無料WIFI(無線LAN)を利用する方法
http://e-plus01.com/suvarnabhumiairport-freewifi



都市部にも出ず、
おそらく空港とホテルと試合会場しか行くことのないであろう今回の遠征、
いつものこれ買いませんでした。



最低限、必要なマレーシア語は
適当なサイトから引っ張ってきてプリントアウトしておこう。

KIMG3118.JPG

遠征合わせで買ったもの。


┝ 馬来西亜 ブログトップ