So-net無料ブログ作成
┝ 越南 ブログトップ
前の10件 | -

日本帰国してます [┝ 越南]

フットサル日本代表と同じ便で、昨日午後、帰国してきました。

同じ便っつっても絡まないけどね。
せいぜい、成田到着して降りる前に待ってる間に見たミゲルが
萌えそうなくらい可愛かったです、眠そうにしていて。


働かなければ遠征費も捻出できないよ!ってことで、本日から平常モード。

ベトナム滞在中の話はぼちぼち更新していきます。


取り急ぎ、
決勝戦後、応援席前まで来てくれた選手達が一緒に喜ぶ姿の動画を上げました。
ちょっとでも現地の雰囲気が伝われば嬉しいです。
TVでもこの辺まで放送してくれたみたいですね♪


The Spring Hotel(2014/05/10-5/11 1泊) [┝ 越南]

現地ついてから追加で取ったホテル。

復路便が 5/11 朝5時台の便で
決勝戦が5/10 19:00K/Oで、
試合観終わったらそのまま空港行けばいいかーって思って
当初、3日目のホテルを取ってませんでした。

が、日本代表を応援に来た人たちで同便に乗る人が数名いて
更に、決勝戦終わった後で祝勝会しよう!って話が出てきて、
荷物預ける場所必要だよなーシャワーも浴びたいよなーって思い直して、
急遽、予約サイト経由で取りました。

なので、ここは寝ることは考えずに立地だけで選びました。
エコノミールーム1泊で3,715JPY。

KIMG1004.JPG
またしてもダブルベッド。

KIMG1005.JPG
エアコンはPanasonic がメジャーなのか。
(前に泊まったSilverland Hotel&Spaのエアコンもそうでした)

KIMG1006.JPG
施設自体はやや古め。

KIMG1008.JPG

KIMG1007.JPG

KIMG1009.JPG
シャワーしか使ってません。
日本でも、地方のビジネスホテルっぽい雰囲気が漂ってる。

KIMG1011.JPG
エコノミールームは低層階らしく、2階でした。
カードキーでは無かった。
毎回外出時に預けるのが不便。


5/10 チェックイン後の数時間(試合会場行くまで)と、
試合会場戻ってきてからのシャワー利用しか使っていないので
ホテルが良かったかどうかまでは評価できず。

サポーター有志での祝勝会をすぐ近くのもつ鍋屋さんで開催して、
深夜1時にホテル戻った時は
ロビーにおっさんが二人寝ていて
悪いなーって思いながら起こして鍵を開けてもらいました。

そして1時間経たない内に
チェックアウトでまた起こした(苦笑)。

Silverland Hotel & Spa (2014/5/08-2014/5/10 2泊) [┝ 越南]

今回のベトナム遠征で泊まったホテルについて。


ホテル代をちょっとケチったばっかりに
海外旅行の楽しい思い出が、嫌な思い出に塗り替えられるのは避けたい。

という考えから、
ホテル予約サイトの星評価☆3.5以上くらいから探します、ここ最近は。
あと、1泊あたりの予算を決めること。

使い易さと、宿泊分のポイントが貯まるのもあって、
Hotels.com の利用が最近は多い。
Hotel’s.com

繁忙期でなければ、
海外ホテル予約サイトを串刺し検索して最安値を探すのも有りですが
予約サイトの検索で出てきた値段が、
予約画面になると変わりますし。サービス料が含まれて。
(国内ホテルの予約しか経験のない方が、
ネットで海外ホテルを予約すると、大抵ハマる)


KIMG1003.JPG

Silverland Hotel & Spa。
1区のThai Van Lung、辺り一帯は日本人街とも呼ばれているそうですが、
そこにあるホテルを5/8-5/10の2泊分取りました。

Welcome Rewardsの無料宿泊特典ポイントが使えたので、
支払った額としては2泊で(サービス料込み)7,527JPY。
朝食込み、wi-fi 込み。


KIMG0962 (2).JPG
一人で泊まるには広すぎるダブルベッド(苦笑)。

KIMG0963 (2).JPG

KIMG0968.JPG
部屋広かったですよ、窓無し部屋でしたが。
窓無し部屋だと、安くなりますねー。

息が詰まる人もいるでしょうが(実際、そういうクチコミも見た)
ホーチミン市街だと、川沿いのホテルを除けば
窓から見える景色が良い訳ではないのであんまり気にならないです。

KIMG0964 (2).JPG

KIMG0966.JPG
バスタブ付きの部屋(海外だとシャワーしか無い部屋もある)。
アメニティも一通り揃っていた(石鹸以外、使わないけれども)。


朝食が海外にしては種類あって、フォーも美味しかった。
wi-fi も比較的ストレスなく使えていました。
日本語は使えませんが、英語は使える。

掃除も行き届いていたので、個人的にはここ選んで正解。

難点としては、タクシーに場所告げても分かりづらい。
夜だと特に、ホテル名探し辛いのです。
まぁ、そういう時は、適当に近場で下してもらってから歩いてましたが。
荷物にだけ気をつけていれば、そんなに怖くないかなーホーチミン。

KIMG0967.JPG
タンハイロンホテルというのが系列みたいで、
市街に幾つかあるようで。

【2014年ベトナム遠征 旅の収支帳】 [┝ 越南]

KIMG1012.JPG
使い道ないだろうって云う200VND紙幣。
日本円でほぼ1円。
スーパーでの買い物のお釣りでしたが、空港で募金箱に入れてきましたよ。


そんなこんなで旅の収支帳を先にアップしてしまいます。
次回以降に行く時の自分メモ。
あるいは、うっかり検索で辿りついた方への参考になれば。


◎成田-ホーチミン往復(ベトナム航空/HIS) 55,470円
----------------------
航空券代金    :35,200円
国内空港施設使用料: 2,610円
海外諸税     : 16,610円
取扱料金     : 1,050円
----------------------
フライト詳細
出発 2014年05月08日(木)09:30 東京/成田国際空港発
到着 2014年05月08日(木)13:45 ホーチミン/タンソンニャット国際空港着
VN301(エコノミークラス)

出発 2014年05月11日(日)05:55 ホーチミン/タンソンニャット国際空港着
到着 2014年05月11日(日)13:50 東京/成田国際空港着
VN302(エコノミークラス)

4月になったら燃油料が変わる(上がる)って云うんで、
3月末ギリギリに、休暇許可を取り付けて予約。

余談ですが、休暇許可を取る際、
『(カレンダー指さしながら)ここ全部って言ったらちょっと難しいけれど・・・』と
最初に言われてしまったので、準決勝、決勝のみのスケジュールになりました。

だから、準々決勝タイ戦をtwitterで速報気にしながら
気が気じゃなかった。twitter速報、心臓に悪すぎます。


◎ホテル宿泊費(3泊) 11,242円

5/8-5/10 シルバーランド ホテル & スパ(Silverland Hotel & Spa)
デラックス ルーム2泊 7,527円
----------------------
宿泊料金 :5,363円×2 10,726円
Hotels.com Welcome Rewards無料宿泊特典 -4,656円
税およびサービス料 1,457円
----------------------

5/11 ザ スプリング ホテル(The Spring Hotel)
エコノミールーム1泊 3,715円
----------------------
宿泊料金 3,216円
税およびサービス料 499円
----------------------

Hotels.comというホテル予約サイトで、
10泊分泊まると、1泊分に使えるポイントが発生するというのがあって
2012年のポルトガル遠征、2013年の韓国遠征で貯まった分をここで消費。

1泊分使えるポイントってのは
10泊分で支払った金額の1割相当。
なので泊まったホテルが廉価だと、使えるポイントも低め。

なお日本と違って、海外ホテルは1室いくら計算なので、
二人以上で泊まれると、ホテル代はもっと安くあげられます。


◎成田空港往復 4,302円
05/08 タクシー+東京メトロ+京成線 2,587円
05/11 京成バス+東京メトロ 1,715円

朝イチ便だと、最寄駅までタクシー使うのは止むを得ませんなー。
帰りは眠かったので乗換えの少ないバスにしました。


◎成田空港での買い物 1,154円
歯磨きセット 420円 ←荷造り漏れに気付く
旅の指さしmini会話帳 734円


◎現地で両替して使用した金額 25,000円

5/8 初日 10,000円 ---> 2,036,700VND
5/9 2日目 13,000円 ---> 126USD(エステ支払をUSD にしたため)
5/10 3日目 2,000円 ---> 412,000VND

これからベトナム行く方が、このブログに辿り着いたのであれば
一気に両替してしまうと、確実にVND余らすことになるので、
手持ちの日本円札はなるべく千円札にしておきましょう。
ホーチミン市街であれば、街中でもホテルでも両替できますので、
2回目以降の両替はこまめに。


帰国して
148,000VNDと6USD余らせました。
合わせても1,300円くらい、許容範囲。

何人かでタクシーに乗ることが多くて
まだ支払っていないお金がある(殴)。
オーシャンカップで会ったら忘れずに払わねばー。


◎wi-fi レンタル 3,306円

今回、SKYグローバルWiFiさんの機器をレンタルしました。
ホーチミン市内だけであれば、どこでも問題なく使用可能。

試合会場でハーフタイム、前後半終了時などは
やや繋がり辛かったですけれど
それって日本でも同じ時間帯に繋がらない理由と一緒かと。


以上、ざっと計算すると 5/8-5/11 3泊4日で合計100,474円 也。
だいたい、予算の範囲内。


GW時期に遠征すると、
仕事の契約上、その後がきつくなるので(苦笑)頑張って働きます。
Fリーグサポーター、これからがシーズンイン。

【2014年ベトナム遠征2日目】試合の無い日は高級エステ! [┝ 越南]

あれだけさんざん飲み食いしたにも関わらず、
朝はお腹が空くもので。

20140509_072703.jpg

KIMG0984.JPG

宿泊ホテルの朝食で、
その場でつくってくれるフォーがあって(選べる2種類、これは牛肉のフォー)、
普通に美味しかったので、この時点でベトナム料理を満喫した気になる。

ホテル記事は別にまとめますが、
スタッフさんも愛想が良かったし、好印象な所でした。


滞在期間が短い今回の遠征で
唯一の休息日(試合が無い日)。

渡航前からエステには行こうと思っていて、
本当は事前に予約するつもりだったんですが、
なんやかんや出発までは時間がなく。

H.I.S. で予約できたなー、ホーチミン支店あったなーと、
ホーチミン支店の場所をチェックして
当日予約をしてもらうべく、移動開始。


KIMG0985.JPG

H.I.S.海外支店 ホーチミン支店
http://www.his-j.com/ovsbranch/25.html

目指したビルに、お馴染みのマークがあって、
カウンターで『エステの予約を・・・』って言ったら、
併設されたラウンジを案内されましたよっと。写真はその入口。

ラウンジのカウンターには、
日本語がきちんと話せる現地スタッフが居り、
エステの希望を告げるとその場で電話をかけて予約してくれました。

片道送迎ということで、最初は帰りだけ送迎と言ったら
『行き送迎の方が安心です』というアドバイスを頂く。

他のお客にも『市場では必ず荷物を斜めがけにしてかばんは前にしてください、
ひったくりに遭います』って言ってました、そう言えば。


行きたいと思っていたエステの予約が希望通りとれ、
少し時間があったので、ホーチミン市街をふらふら。

20140509_102243.jpg
ホーチミン人民委員会庁舎、とその前の広場にあるホーチミン像。
お約束ってことで。

記憶を頼りに、2009年に綺麗目の洋服数枚を買ったお店を探すも、
自慢できる程度には方向音痴なので(苦笑)全く見つけられず。


諦めて、バラまき系土産を探すべく国営百貨店(Saigon TAX Trade Center)に向かう。

1階は日本の百貨店と同じように化粧品ブランドが軒を連ねていて、
個人的には気になるブランドもいくつかあるんだけど(日本未上陸の所)
ベトナム語も英語も話せないと、じっくり見せてもらえないだろうから
そのまま2階のスーパーへ。

前回来た時は、
荷物を預けるロッカー(万引き防止?で鞄を預ける)前にロッカー番が居たのですが、
ロッカーは各自で使用する形に変わっていました。

でも入る場所に警備員いるんで、
そのまま鞄持って入ろうとすると止められますがね。

スーパーの、衣料品コーナーに
ちょっとだけ既成のアオザイが陳列されていて、
日本代表ブルーのアオザイを探してみる。

が、ブルーのアオザイはLだのXLしか、サイズねぇぇ(ーー)。
アオザイは、体型にピッタリ合わせないと見栄えが悪いので、
決勝戦でアオザイを着て目立つ作戦はほぼ断念。

百貨店3階に軒を連ねる土産ショップにも
アオザイ一杯あるんですけどね・・・3階、4階は客引き凄すぎてリアルに引くのです。

それに比べるとスーパーは、
どのスタッフも基本的にやる気ない感じで放置してくれる
(地味にチェックはされてるかなーって距離でスタッフはつく)ので
有難いです。

KIMG0989.JPG

ベトナムでもプチプラコスメは韓国モノが多かったですが、
ベトナムブランドを見つけたので、シートマスク。
キウイとヨーグルト。匂いが気になる。

KIMG0991.JPG
Made in Vietnam とあります。

食品も、土産に買おうとして裏見たらベトナムでは無いことも多々あるので、
この辺は見ますね一応。

KIMG0990.JPG
同じメーカーの、フェイシャルスクラブもお買い上げ。
何種類かあり、tea tree oil であれば大丈夫だろうと。

シートマスクが 10,500VND、
フェイシャルスクラブが 29,500VND。

桁数が大きくて安いか高いかの判断が一瞬つかなくなり、
「為替レート」って云う通貨コンバータアプリを使ってました。
wi-fi に常時接続しないといけないタイプのアプリでしたがね・・・。

KIMG0988.JPG
バラまきする前の味見チェック用に、
アンチョビのつまみを購入。8,800VND。

ホテルで食べてみた所、袋の中に辛そうなソースの小袋入ってました。
バラまくにはちょうど良い感じの値段。

KIMG0987.JPG
スーパーで長居しすぎて昼ごはん食べる時間が無くなったので、
お昼用のパン。

そして、国営百貨店を出た後、
ホテルに帰るつもりが、なぜかサイゴン川沿いに出るという
方向音痴っぷりを発揮(笑)。


さてさて、この日のメインイベントであるエステ。
予約したのは、3区にある高級エステ YKC ビューティースパ。

公式サイト (音が出るので気をつけましょう)
http://www.ykcspa.com/index.html

どうせエステに行くなら、出来るだけ長い時間施術が受けられるのと
フェイシャルエステがメニューに含まれている所、と探して
ここが良いと決めました。
3-4月と、花粉症のせいで肌荒れ酷くてなー。

選択したメニューですが、HIS サイトに書いてあるメニューより抜粋。

YKC PackageB(約4時間45分)

ディープクレンジング
デトックス&ノウリシングフェイシャルトリートメント
アロマセラピーフェイシャルマッサージ
ハンド&フットトリートメント
アロマセラピーフルボディーマッサージ
ヘアスパ(シャンプー,ヘアマスク,ヘッド&ショルダーマッサージ)

120USD


ドル支払にしようと思って、送迎が来る直前に
両替行って 13,000JPY --> 126USD にしてきました。


で、ここ、非常に良かったです。

ホーチミンの数あるエステの中でも高級エステの部類ですが、
サービス料込みで、
接客、整えられた店内、施術者のレベル考えたら大満足でした。

ここ何年かよく思うことで、
良いサービスを受けるためにはお金は必要。
安さだけを追い求めると、それなりのサービスしか受けられない。
そこら辺、日本はサービスに対する価値が歪んでるなーと。

とは言え、施術中の大半は予想通り寝てました。

ディープクレンジングには、毛穴の角栓ケアもあって、
その時はわざわざ施術者が起こして
『こんなに取れましたよ』って笑顔で見せてくれました。

あと、ハンド&フットトリートメントの中に、
パラフィンパックが含まれていたようで、
あれは熱かったです。火傷するんじゃないかって思うくらい(苦笑)。

施術の最初に、足湯からの角質ケアもあったおかげで、
両足がキレイに!という写真なら載せられる。

KIMG0993.JPG
足がゴッツイとか、そういう感想は止めましょう。24.5cmですから。

因みに、一個だけマイナス点をあげると
ヘアスパは、日本の美容室のが上手い。
いや、シャンプーの時に爪たてられたのでね。
でも、ヘアマスクまでしてもらったら
天使の輪が出来るくらい、見た目の髪質改善してたので
総合的に見ればヘアスパも満足ですわー。

1時間1万円相場が日本なので(サービスとしての相場)、
日本に比べて1/3程度の価格。
時間に余裕があったら、エステおすすめです。

KIMG0994.JPG

YKCスパからホテルまでタクシーで戻って(40,000VNDでした)
晩ごはんは、春巻き専門店 WRAP&ROLLで。
2009年にも行った場所で、昼間歩いている時に見つけてた。

20140509_201131.jpg

KIMG0995.JPG
ご飯が食べたかったので、春巻きではなくチマキ。

お店も綺麗だし、海外一人飯でも心配はいらない感じのお店。
チェーン店ですね。

ビールも呑んで、132,000VND 。


晩ごはん後、歩いてホテルまで帰る途中、
とあるホテルの前で、ゲキサカの河合さんに遭遇。
衝撃の話をここで聞くことになるのでした(笑)。

【2014年ベトナム遠征 1日目(本編)】準決勝 クウェート戦 など [┝ 越南]

前監督との思い出を語る記事も、
推しメンの思いを語る記事も
まだ何も書いてないというのに、
新シーズン突入してしまって、完全に書くタイミングを逸しております。

仕方がないので、まずはベトナム遠征記事から。
日付遡って書いてます。

KIMG0949 (4).JPG

前回の記事に書いたとおり、徹夜のままで、一路、成田空港へ。

現地到着予定時間→準決勝 日本戦の試合開始まで余裕がないこともあって、
全てを機内持ち込みにしたかった訳ですが、
ベトナム航空のエコノミークラスは 7kg までとチェックイン時に言われる。
10kg近かったスーツケースは持ち込み不可となってしまい、
泣く泣く荷物は預けることに。

昨年の韓国に続き、成田空港は第1ターミナル。
そうそう、第1ターミナルは免税店が少ないのよね、と思い出して
免税店でコスメを何も買わないというまさかの展開。

英語も伝わらなかった時にさすがに困るかなと
空港の書店で買ったのはこちら。



ただ、今書きながら思い出してみると
これを使った機会ってほぼ無かったわ。

まあ、何かあった時の安心料だと思えばいいか。

VN301
成田空港9:30発 - ホーチミン タンソンニャット国際空港13:45着。

機内エンターテイメントを楽しみにしていたら
機材不良により映画が観られず、
ひたすら爆睡していたら、首を寝違える。

ほぼ予定通りにホーチミンに到着。

預けた荷物のピックアップもスムーズで、
空港で10,000JPY→2,036,700VNDに両替し、
アドバイス通り、いったん、到着ロビーを出てから出国ロビー階まで上がって
そこからタクシーに乗る。

乗客下してすぐのビナサンタクシーに乗り込もうとしたら
乗る場所はここじゃなくて、あっちだからって向こうを指さされて
そこから乗ることにしたら、
ビナサンじゃない、黄色いタクシーだったけどね!

ただ、相場が不明のためボラれたのかどうかは不明。たぶん105,700VNDくらい。

海外行くと、とにかくタクシーにボラれないように、って
気をつける方が割と多いですが、
そういうのも含めて海外経験かなと。

行きのタクシーでボラれたから、帰りに流しのタクシー乗って
結果、南米で殺害されてしまった新婚夫婦の話は記憶に新しく
何に重きを置くかなんで、
試合時間前に到着してくれれば、それでオッケーでした。

KIMG0951 (4).JPG

KIMG0952 (4).JPG

準決勝の試合会場であるPhu Tho Stadium に着いたのが試合開始15~20分ほど前。
Phu Tho Stadium は、2009年 Indoor Games の男子の試合会場で
これが初めてでは無かったりする。

降りたらすぐに、チケット売りのおっさんが傍にやってきた。
ダフ屋?って思ったが、金額がプリントされたチケットだったので、
大丈夫だろうと購入。
50,000VNDだったから・・・250JPYくらい。安!

会場着いてー、
日本のサポーター達と合流してー、
何はさておき、まずは横断幕張り。

2012年のタイでナガイッソが持ち帰った PRIDE in BLUE を
先日の埼スタで受け取り(そのために埼スタへ行ったようなものだ)
それを2014年にベトナムで張る。


さて、試合。
KIMG0953 (4).JPG

2014/05/08 15:30K/O
AFC FUTSAL CHAMPIONSHIP VIETNAM 2014 Semi-final(Phu Tho Stadium, Ho Chi Minh City)
JAPAN 6-1(1-1) KUWEIT


JFA公式>ニュース>
フットサル日本代表 AFCフットサル選手権 難敵クウェートに快勝!連覇をかけ宿敵イランと決勝で激突
http://www.jfa.jp/national_team/news/00000760/

ゲキサカ>ニュース>
[AFCフットサル選手権2014]日本代表はクウェートを寄せ付けずに2連覇に王手!!
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?138429-138429-fl


大会中、コウタと翔太がまだ点を取ってなくて、
もし準決勝で点取ったら、
私のおかげ!くらいのネタを言ってもバチは当たらないだろうって思って(笑)、
とある方のリプライにもそう書いたら
本当に二人とも準決勝で点取った。これには笑った。

グループ予選3試合目、準々決勝と
2試合前から出場していた藤原潤は、
この日も最初から最後までゴールマウスを死守。

遅れてやって来たというのに、
美味しいところを持っていく形になっちゃいました。

そして、試合中にゲキサカの河合拓さんが、
速報の合間にこんなことを呟いてくださったこともあって、
「勝利の女神」が完全にネタ化。





NHK-BS様が最初からTV中継して下さったおかげで
現地に行けなかったグループ予選から
チームの戦いっぷりを見ることが出来ていた。

で、翔太は、大会得点こそ準決勝の1点だったけれど
予選1試合目からディフェンス超頑張ってたし、
そりゃ、点取ってくれた方が嬉しいけれど、
でも、普段から浦安で観ている立場としては、
アイツの頑張り、ゴールだけじゃないぜって。

KIMG0956 (2).JPG

浦安ファミリーを追っかけすぎて
普段、対戦相手にまで目がいかないDashさんが、
唯一まともに、他所様のクラブ選手をちゃんと見て
応援できるのが日本代表チーム。

後半開始早々の皆本選手のゴールが良かったー。
あのタイミングで狙っていく姿勢サイコー。
この2点目と、3点目(コウタゴール)があったおかげで、
後半のゲームプランをかなり優位に進められて
肉体的にも精神的にも疲労が少なく済んだんじゃないかと。


KIMG0955 (2).JPG

KIMG0957 (3).JPG
みんな一列でバンザーイ。←そしてそれに加わりそびれた(殴)。

長くなったので畳みます(続きを読む)


【2014年ベトナム 1日目(序章?)】AFC FUTSAL CHAMPIONSHIP VIETNAM 2014への道 [┝ 越南]

おはようございます。
寝ずに、出発当日の朝を迎えようとしております。

GW連休明け、1日だけ出社して、またすぐに2日間の休暇。

今回ばかりは準々決勝タイ戦のために
早退はムリだろうとは諦めてましたが、
いや、だからと言って、まさか
終電近くまで働くことになるとはな。←しかも予定通り進まなかった。関係各位すまぬ。

昨晩の準々決勝タイ戦は、
残業合間のトイレタイムでtwitter チェック。

勝ってくれてありがとう!現地組の皆さんありがとう!
そして速報してくれてありがとう!


ゲキサカ>[AFCフットサル選手権2014]森岡の決勝ゴールでタイに競り勝った日本、13大会連続4強進出!!
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?138353-138353-fl


KIMG0953 (3).JPG
5/5 の生中継キルギス戦では
現地映像がかなり暑そうに見えたので、
汗ふきシート、手拭きシート、熱さまシート首用、PA++++ の日焼け止め、目薬
応援用に、のどスプレー、のど飴などを購入。

Jリーグ観戦@国立ラストマッチの帰りに
新宿のKAMOで日本代表タオルマフラーも買ってきました。
悩んだ末の 11番。ほんとに悩んだ。

代わりに、他の背番号ついたリストバンドも買おうとしたら
そっちは、うちの子達の番号が全然なかった。頼むよKAMO。


To Doリスト
- 休暇申請
- 航空券購入
- ホテルの予約
- 海外wifi レンタル
- eチケット、ホテルバウチャーの印刷
- (24時間前)ベトナム航空のwebチェックインで座席指定
- エステ探して事前予約 ←出来ず。現地で出来るかな。
- 観戦チケット購入 ←現地で


今回利用するベトナム航空。
ディスカウントチケットだと事前の座席指定が出来ないようなのですが、
出発24時間前を切れば
ディスカウントチケットでもwebチェックイン時に座席指定が出来るとのことで、
朝イチ、お昼と試してみました・・・が、いずれもエラーが出てしまい、
定時後の休憩時間でようやく出来ました。

チェックイン後に BOARDING PASS も印刷出来たのですが、
eメールアドレス宛に メールでの BOARDING PASS が送れるそうで。
国内線では馴染み深いですが、国際線でもこんなサービスあるのね!

何が起きるのか分からないのが海外旅行、
スマホのメールにも送っておきました。


KIMG0956.JPG

準決勝の試合会場であるPhu Tho Stadium の現地住所表記と
Google Map でタンソンニャット国際空港からの地図も出力済み。

さて、
これから寝過ごすことなく成田空港にたどり着いて、
搭乗予定の便が、滞りなくタンソンニャット国際空港に着いて、
そして、そこから問題無くベトナムに入国できて、
空港から乗る予定のタクシーが、滞りなくPhu Tho Stadium に運んでくれると、
もれなく、明日の現地映像でお目にかかれます(笑)。

いなかった時は、間に合わなかったと思って下さい。
こればっかりは、なるようにしかなりません。

日本でいる時のように
思い通りにいかないのも含めての海外応援、海外遠征。
だから楽しいのさ。


2014/05/08(木)
17:15-17:49 NHK-BS1(101ch)/17:49-19:30 NHK-BS サブチャンネル(102ch)
 AFC フットサル アジア選手権 準決勝 「日本」対「クウェート」 生放送


NHKスポーツオンライン 競技別情報 サッカー代表
http://www1.nhk.or.jp/sports2/daihyo/index.html


ということで、いってきます!
レンタルするwi-fi の性能に問題がなければ twitter は呟きます。

【自分メモ】AFC FUTSAL CHAMPIONSHIP VIETNAM 2014への道(2) [┝ 越南]

出発前のこの手のネタを記事にしているのは、
次回の海外遠征で、自分が振り返って参考にするためです。


JFA公式>ニュース>2014年5月2日 フットサル日本代表 AFCフットサル選手権 韓国代表に快勝で大会白星スタート
http://www.jfa.jp/news/00000707/

2012年の前回大会は
決勝戦のみディレイ放送だったと記憶していますが、
(自分はネットでの生中継が観られたこともあって、twitter で速報控えていた)
予選グループ初戦を現地映像使ってNHK-BSが生放送してくれるなんて、
フットサル界を取り巻く環境は変化しているのかなと前向きにとらえています。

ほんと、ここで結果出さなくていつ出すのよ日本代表。


さて、人生2回目のベトナムということもあって、
何も予定を立てないまま、ガイドブックすら買わないまま
気がついたら、出発まであと1週間に迫っていました。

To Doリスト
- 休暇申請
- 航空券購入
- ホテルの予約
- 海外wifi レンタル
- 免税店事前予約サイトのチェック
- 観戦チケット購入 ←現地で
- eチケット、ホテルバウチャーの印刷
- (24時間前)ベトナム航空のwebチェックインで座席指定
- エステ探して事前予約


海外レンタルwi-fi、当初は前回書いた記事にリンクを貼っていたところを
考えていたのですが、空港受け取りで手数料がかかるというので止めました。

ポルトガル行く時に利用した所からメルマガが来ていたので、
メルマガ経由でリンク先を辿ってみたところ、
そこそこ割引いてくれる事が分かったので、そこで申し込みました。
4日間で 3,306円。

現地でスマホがいきなり使えなくなる可能性もあるので、
機種変前に利用していたシリウスたん(au IS06)も持っていく。


あとは、今回、試合無い日が1日のみなので、
事前に日本からネット予約できるエステ・スパを探す予定。
GW中に日本でフェイシャル受けようとして、
それだったらホーチミンで受けた方が安いと気付いてしまった(笑)。


代表ユニを新しく買うことは考えてなかったし、
みんなで同じTシャツってのは得意では無いので
現地で着る用にネイビーのポロシャツ買いました。
浦安のユニも持っていくか!っていうね。


【渡航前に、既にかかっている費用】
◎成田-ホーチミン往復(ベトナム航空/HIS) 55,470円
◎ホテル2泊 12,183円-予約サイトポイント分4,656円= 7,527円
◎wi-fi レンタル 3,306円

【かかることが予想される費用】
◎浦安市内から成田空港までの往復交通費
◎ホーチミンの空港から試合会場までのタクシー(これもリムジン予約できないかな)
◎試合会場からホーチミンの空港までのタクシー(帰りも割と弾丸)

【自分メモ】AFC FUTSAL CHAMPIONSHIP VIETNAM 2014への道(1) [┝ 越南]

JFA公式>日本代表>トピックス>(2014/03/04)AFC フットサル選手権 ベトナム2014 対戦日程
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2014/107.html

あと1ヶ月ちょっとしか無いのでした。
ベトナムは2009年以来。


To Doリスト
- 休暇申請
- 航空券購入
- ホテルの予約
- 海外wifi レンタル
- 渡航前に買う物リスト作成 ←今回は要らないか
- 免税店事前予約サイトのチェック&予約 ←買う時間あるのか?
- 観戦チケット購入
- eチケット、ホテルバウチャーの印刷
- (24時間前)ベトナム航空のwebチェックインで座席指定


4月から燃油代上がるらしいので、航空券をまずは購入済み。

DeNAトラベル(旧skygate)も安いとは思うんですが、
諸経費込みの値段がすぐに分からないと使い辛いですよねアレは。

で、結局 HIS で取りました。
5/8の朝出発で、準決勝第1試合に何とか間に合うか多少遅れるかに着く便。
帰りは 5/11 の明け方便。最終日終わってそのまま空港に行くとして。


大会のメイン会場は、2009年でも使用された場所で、
ホーチミン市街地からはちょっと離れています。
なので、宿泊ホテルは悩むところです。
会場近くに取ってしまうと、中日に移動するのが面倒になると思われ。



【2014/04/03追記】
1泊分無料宿泊特典分(Welcome Rewards)は貯まっていたHotels.com で取りました。

1泊無料宿泊って言っても、
泊まった分の〇%還元という感じなので
丸々1泊分って感じにはならないんですが(苦笑)
今回は 4,656円相当ということで、
5/8, 5/9 の2泊分で上記差し引いて7,527えーん。

復路は5/11 朝6時前の便で、5/10の宿は取っておりません。
日本代表が決勝戦まで進んだのであれば、
試合終わってぐだぐだやって、
そのまま空港行って時間つぶす形になると思うので。

3位決定戦とかだったら、空港近くの宿取るかも。


レンタル金額の試算ページで確認した限り
海外wifi レンタルはベトナムだと企業によっての差がけっこう大きい。
(4日間レンタルで1000円以上の差がある)

今のところ一番安いと思ったのは、エクスモバイルがベトナムキャンペーンやってる。
https://www.wifi-park.com/

携帯電話の海外利用料金について(au W62Sの場合) [┝ 越南]

自分の持っている携帯電話は
海外でもそのまま使えるということで
昨年5月のタイ遠征に備えて機種変更した au W62S です。

が、タイの時は電話は使えたものの、
なぜかメール受信ができずじまいでした。


さて、今回のベトナム遠征。
メールが問題なく使えることを確認し、
けっこうメールを使用していました。

ネットについては、
ネットブックを持っていっていたこともあって
空港に到着した時に「ホーチミンなう」とつぶやいたり
たまーにtwitter にアクセスしていました。


海外利用に関しては、パケホーダイなどのサービスは適用されません。
ということで、利用料金の中で海外分としてかかれていた部分を公開。

【2009年10月利用分】(2日間)
GLOBAL-P/免税 1,509円
 通話料 390
 EZ    216
 Eメール 903

【2009年11月利用分】(7日間)
GLOBAL-P/免税 6,750円
 通話料 2,280(着信通話料 720円含む)
 EZ     737
 Eメール 3,733


ふた月にまたがっているのですが、
トータル8,259円でした。

以外とEメール代がかさんでいます。
試合速報をメール更新していたのが大きいかと思います。

あと、日本に居る時は気にしなかったデコメや絵文字。
実際のところ、あれはHTMLメールなんで
海外だと受信にとんでもなく時間がかかる上に
受信できないことが多々ありました。

なんで、もし検索などでこのエントリにぶち当たった方がいましたら・・・

海外に行く前に
お友達に「デコメの類は止めてね」と伝えておきましょう(^^;


この携帯にするまで、
海外旅行に行く時は、携帯電話をレンタルしていってましたが
まぁ、レンタル料やら電話代やらで万単位になっていたかと。
そのときを思えば、全然安いんじゃないでしょうかねぇ。

ちなみにタイでもベトナムでも
登録済みの電話番号にかけても、相手にはきちんと表示されませんでした。
グローバルパスポートGSM対応機種なのに
この辺の仕様がイケてませんね、auは。
前の10件 | - ┝ 越南 ブログトップ