So-net無料ブログ作成
検索選択

旅の収支帳(2017年5月/タイ・バンコク編) [┝ 秦国]

今後の自分向け、
2017/5/16-5/21 5泊6日の旅程に関してかかった費用をざっくりと。

20170515_224153.jpg

◎羽田-香港-タイ/タイ-香港-成田
 航空券(諸経費込み) 55,340円


3度目のタイにして、初めて経由便。

5/16(火)のグループ予選1試合目の試合開始が現地時間15時で、当日入りの直行便がスワンナプームでもドンムアンでも14時前後到着予定。ちょっとでもディレイになると試合開始に間に合わないだろうと。

今回何よりも初戦に行きたかったので、試合開始に間に合わないのは避けたかったので、この時点で当日入りでの直行便は選択肢からなくなりました。

とは言え、さすがに丸々一週間、職場を空けるのは難しいよねー、とAIRを取る時には思っていました(実際には 5/15 休んでも良かったなという業務状況でした、どんまい!)。

前日月曜の定時までは仕事をしてから向かう便をいろいろ検討…している内に、安い便がどんどん無くなるお約束の展開を経て、香港経由でのキャセイパシフィック/キャセイドラゴン となりました。

往路の羽田→香港の往路がキャセイドラゴンで、それだけ座席が狭かった印象。機内食はうーん、まぁ食べられるかなというレベル。

航空券を購入したのはDeNAトラベル。ネットでの事前座席指定が出来ませんでした。往路は、当日に自動チェックイン機での座席指定。復路は、有人でのチェックイン時に窓側か通路側かを尋ねられました。GWが終わったばかりというのもあってか、通路側の希望がかなえられて良かったです。

あと、腰痛持ちとしては、4時間程度のフライトであれば影響も少なかったので、経由便もありかなっと。復路便は乗り継ぎ時間が4時間以上あったんですけど、香港国際空港のwi-fiが快適で、ショッピングせずとも時間をつぶせるというのが個人的には非常に素晴らしかったです。


◎滞在宿泊費
5/16-5/19 FX Hotel Metrolink Makkasan(3泊)10,752円
5/19-5/20 アソーク近辺で民泊(2泊)4,500円


民泊については、町田サポーターに乗っかってお邪魔した。

今回の遠征で観戦する4試合の試合会場がすべてRamkhamhaeng駅が最寄りの Huamark Indoor Stadium で、乗り換えの手間を考えたら、一人でいる時に、何もムリして観光しやすい場所を選ぶ必要もないだろうと、エアポートレイルリンク(ARL)と地下鉄(MRT)の乗り換え駅である、Makkasan駅そばのホテルにしました。

スーパーやコンビニがすぐ近くにない、選べるだけの飲食店が近くにない、などの不便はありつつも、フロント対応の方がとても丁寧で過ごしやすかったです。

町田サポーターと合流してからは、そこから歩いて10分ほどで行けるタワーマンションに民泊しました。自力じゃ到底選択肢に入ってこない民泊でしたが、長めの良いマンションで快適でした。

20170519_121034.jpg
と書きつつ、長めの良さが分かる写真を撮ってなかったり。

初めてタイを訪れた2008年の頃に比べたら、ホテルはそこまで豪華でなくてもいいや、ってなってるので、宿泊費は下がってきています。


18424063_1388783754533688_7143758925605765021_n.jpg

◎旅に向けて事前購入したもの。
収納グッズ、衛生用品、トラベルコスメ、レインコートなど 1,194円
度付きサングラスと、通常のメガネと(JINS)13,500円
タイガイドブック2冊 1,590円
日本代表番号入りタオルマフラー 2,169円


似たようなガイドブックがなんで2冊あるかというと、2016年版についてオークション入札していたのをすっかり失念して、2018年版をネット書店で注文。その翌日にオークション落札のメールが届いて思い出したという鳥頭っぷりを発揮(苦笑)。

2016年版には載っていないお店が2018年版には掲載されていて、2年の差は大きいと思いました。旅慣れた人ならともかく、初めてのバンコク!って方で、目的の大半が観光、ショッピング、食べ物な方は最新版買うことをおススメしておきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

るるぶタイ バンコク・アユタヤ(’18) (るるぶ情報版)
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/5/28時点)




こだわりカフェ特集ページに書かれているカフェを利用できたので、買った価値はある!

◎wi-fiレンタル 4,627円
 タイ 4G LTE - WiFi型(4G-LTE):6日間×1台
 安心補償パック フル:6日間×1台


結果的に毎回グローバルWiFiさんのお世話になっている気がする。ホテルがwi-fi無料でも、街中でネットに繋がれないと、方向音痴としては死活問題なのです。4,627円で旅先の安全を買ったと思えば安い!(いい大人なので、お金で解決できるレベルのことはお金で解決します)

◎自宅から空港までの交通費 2,580円
 葛西-羽田空港国際線ターミナル 1,050円
 成田空港-葛西 1,530円

◎羽田空港免税店で購入した商品代 2,800円

行くまではタイコスメを買いまくるつもりでいたこともあって、出国前の免税店では今回買うつもりなかったんですよねぇ。いつもは事前に販売商品チェックするのに今回全くしていなかった。

20170516_003440.jpg
買ったことは後悔してない!記憶にある、懐かしい香りに似ていたから!

そして買った商品のシリーズが国内では入手できないことが帰国後に判明し、だったら同シリーズの他商品も買っておくんだったと後悔しているワタシがいます。だ、だれかーこれから海外行く方いませんか。

◎現地でのuber(タクシー配車アプリ)利用額 1,162円

◎現地で両替した金額 40,000円

交通費はさほどかかってないんです。タクシーを使ったのは前述のuberで、復路に合わせて空港向かった時の一回きりなので。

バルドラール浦安のサプライヤーになったばかりのWARRIXショップで、『行商はじめるの?』レベルでいろいろ買い込んだのと、そこに行く前に、Erbというタイブランドのコスメを見に高級ショッピングセンター行って、BAさんの接客に気を良くしてそれなりに良いお値段の商品を買ったのと。あとは一回だけ豪勢に飲み食いしたことくらいですかね!


確定していない民泊の分も含めると、
ざっくり15万円くらいでしょうか。。。